いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

TORINITY SNOWSCOOT トリニティスノースクート 2016

11047921_938102772891246_2265050575225166650_n.jpg

さて、スノースクートのニューモデルも揃ってきたところで、気になるのは抜群の性能を持つ国産ボードを軸に洗練されたスノーバイク最新アイテムをリリースするトリニティ。

トリニティといえばオガサカ製作所で作られるトリニティボードと同形状ながらさらに限界スピードを上げるトリニティITが有名ですね!

トリニティの国産ボードシリーズは完成された設計のため、仕様変更が行われることはなく、2年に一度、カラーチェンジが行われ継続生産されていきますよ。

今季も白いトリニティ(シャンパンゴールドパール仕上げと、黒いトリニティ(ダークフォレストグリーンラメパール仕上げ)の2機種が続投。極少量ですが、黒いトリニティのスペースブルーバージョンも在庫ございますよ。

そして今シーズンに向けて500g台の脅威の軽さを誇るハンドルバー トリニティ トラッシュバー8,5インチがリリース予定。こちらも楽しみですね。

トップクオリティのブランドさんと合同製作するキャップやハンドルバーなど豊富なのもトリニティの魅力。 スノースクートに何年か乗っていてトリニティって聞いたことあるけど,, という方はぜひオフィシャルホームページをチェックしてみてくださいね。

torinitysnowscoot.com

トリニティアイテム入荷次第オンラインショップにも随時アップしていきますのでぜひチェックしてみてくださいませ〜

本日のローカルニュース

12115790_954979927878215_948151218949439622_n.jpg

style-A with torinity..!
フレームからくみ上げたスペシャルスノースクート。相当珍しいSASシステム搭載の軽量フレームスタイルAのポリッシュ仕上げ。

そこに国産トリニティボードのオールラウンドホワイト。トリニティ トラッシュバー8,5インチを組み合わせましたよ。

夏から少しづつイメージを固めてようやく完成、Aさん、お届けをお待ちくださいね〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です