いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

NKSスノースクートブッシュ セッティング例

_C075707.jpg

昨日入荷致しましたNKSブッシュ、取り付けもとても簡単。
お手持ちのボードにネジロック剤を塗布したボルトを取り付けて。。

 

_C075709.jpg

好みの硬さのブッシュを差し込むだけ!
あとはフレームを乗せて,上からナットで締め込むだけです,短いボルトだとボルトの頭が少ししか出ずに調整しにくいこともあるので、エコボルトやNKSボルトなど少し長め(40mmぐらい)のモノを使ったほうが組みやすいです

 

_C075711.jpg

というわけで、スタッフ皆で妄想してみました!

まずは直進安定性に優れるウエイラー王冠ボード。
前からトライ50/90,トライ40/70,ノーマル70,ノーマル90, -大住

新製品トライを使いつつ、、ウエイラーボードはしなりを活かすセッティングをしなくても充分にボードがたわむので、むしろたわみ過ぎない少し硬めのセッティングにしてみました。
一番前に硬めのブッシュを使うとカービング時にエッジがよく食い込みます。一番後ろはキッカーやギャップで瞬時に踏み込めるようにもっとも硬い90を使ってみましたっっ

 

_C075714.jpg

続いてはベーシックなONEボード。取り回しやすいので今回はパーク仕様。
フロントよりノーマル90,トライ40/70,NEO50/80,トライ50/90

ルーズにもコントロールできるワンボードにフロントは硬めでエッジのホールド感をプラス。グラトリやジビング時の進入でブレないリアセッティング。-有岡

 

_C075715.jpg

最後は定番Yボード,ビギナーの方でも扱い安いイージーコントロールな柔らかめ仕様。

前からトライ40/60,ノーマル40,ノーマル45,トライ40/70
これは面白い!ボードが反発力のある仕様なので、ブッシュで乗り心地をイージーにしつつ、、フロント前硬め、フロント後ろ柔らかめという基本に忠実な組み合わせ。-田中
女性などでも乗りやすそう〜

 

NKS使ってみたいけどよく判らない、、という方、またご相談下さいませ。
色々、試すうちに自分の滑りもわかってくるグッドアイテムです

オススメは、メーカーも採用している硬さ50の→黒NKSセットを使ってみてから、少しづつ1ペア買い足したり、交換したりするのがコスト的にもいいんではないでしょうか?

面白いセッティング見つかったらぜひ教えてくださいませ★

 

NKSブッシュのご注文は、、→スノースクートオンラインショップ

-もしくは電話かメールでおまちしておりまーす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です