いつもありがとうございます 8/25は立山山麓スキー場にてストライダーレースグリーンカップ ! エントリー締め切りました。

スノースクート最新ボード トリニティ TORINITY-SSST 製品サンプル届いていますよ!

梅雨明けとともに、、国内はもとより世界中のスクートライダーからお問い合わせが増えているスノースクート最新ボードセット TORINITY-SSST いよいよ量産に向けて製品版の最終サンプルが届きましたよ!

ご覧の三種類のボードが今シーズンのトリニティSSSTラインナップ。左からソフトフレックス、ミディアムフレックス、ハードフレックス。

フレックス(硬さ)の違いにあわせてグラフィックとそれぞれにチューニングされた内部のカーボン繊維で同じシェイプながらも個性溢れる三種類のボードがリリースされますよ!

こちらは滑走面のデザイン。
どのボードにしようか、、?フレックスでも悩んでしまいますがデザインもそれぞれ違うので色々と自分のスクート に組み上げたイメージを想像してしまいますね!

トリニティSSSTボードの基本となるのがブラックのミディアムフレックスモデル。

つや消しトップシートにモノクロデザイン。ミディムフレックスは滑り方や乗り方にもよりますが体重60~75kgぐらいまでの方が気持ちよく乗れるフレックスイメージです。 SSSTボードはボトムシェイプがキャンバーデザインなので踏み込めば反発が返ってくる乗り味。

他のスクートボードに比べるとミディアムといえども反発が強いので最初は少し硬い乗り味に感じる方もいるかもしれないですね。

その分ノーズが長いのでしっかりターンでスクート を寝かせればグイグイしなりながらアイスバーンを切り裂いていきますよ。

ARなどのショートピッチで取り付けできるフレームにベストマッチですが、色んなノーマル取り付けピッチのフレームでもその圧倒的滑走性を楽しめること間違いなし。 ただノーマルフレームですとテールが短い分、少しリアボードが硬く感じるかもしれませんね。

そして絶妙にブルーが効いたホワイトカラーのソフトフレックス。

ソフトフレックスは全体的にかなりしなやかな仕上がり。

スピードを出さなくてもしなりが活かしやすいので体重の軽い方、ゆる〜く鋭く滑りたい方や女性でも扱いやすいですよ。 ただしコア材の強度がミディアムやハードに比べると若干薄く設定されていますので体重のある方がガンガンパークや不整地を攻め込むには少し注意が必要です。 一概にはいえませんが体重だけでいうと45~60kg前後の方にオススメですね。

ソフトフレックスは今季の限定生産なので生産本数かなり少ないですよ。

そして最後はハードフレックス。ダークレッドのハードコアなSSSTボード。

ガッチリとしたコア材にカーボンカスタムされているので重量もミディアムやソフトに比べて少し重いヘビーユーザー向けボード。 ただ単純に体重のある方へ向けてのボードというよりは硬いボードを倒しこみ、さらにスピードを付けてキャンバーを踏み抜いていけるようなそんな上級者向けの設定になっていますよ。

フロントボードの先端からカービングしていけるライダー向けですね。

ハードフレックスSSSTはこちらも限定生産。

そしてトリニティならではのイノベーションとして、フレーム取り付けのインサートホールの多彩さ! 通常のスクートフレームのほとんどに取り付け可能なインサートを装備したオリジナルインサートバージョン。

縦一列にインサートホールが空いていますね! さらにARフレームキットやARデッキレスシリーズなどはフォークプレート及びフレーム側のボード取り付けボックスがショートピッチに対応しているので、通常のスクートボードより短くよりボードのしなり量を増やす取り付けが出来ますよ。

どんな取り付けピッチがいいかは乗り手の皆さん、それぞれ好みがあると思いますが、色々試せるのは嬉しいですね!

そしてこれが初公開、ユニバーサルインサートバージョン。

通常のスクートフレームはもちろん、スタイルGワイドフレームや海外スクートフレーム、さらにはスノーモトフレームにも取り付けできるマルチなインサートホール。。!

スノーモト150mmピッチや230mmピッチ、そしてワイドGフレームでもフロント、リアともに複数のポジションで取り付け場所を変更出来るので、自分好みに色んな取り付けセッティングが楽しめますよ。

ユニバーサルインサートホールバージョンもソフト、ミディアム、ハードと3フレックスでリリースされます

生産数は多くないので自分のフレームに取り付けてみたい方、「自分のフレームに取り付けできるのかな〜?」と悩んでいる方はお店にいつでもお問い合わせくださいね。

SSSTボード、八月の初旬にはご予約開始の予定ですので、このブログやオンラインショップをぜひチェックしてみてくださいね。

この時期からご予約頂く皆さまへ向けて早期予約サービスも考えていますよ〜

さらに待ちきれない方へ、、!

トリニティSSSTボードの魅力が詰まったカタログを七月末〜八月初旬に全国無料発送致します。 詳しい仕様やスペックが知りたい方はぜひカタログだけでもお申し込みくださいねっ

スノースクートオンラインショップ
【全国無料カタログ発送!最新フリーライドボード】トリニティ TORINITY-SSST スノースクートボード カタログ 
0円(税込0円)

またご予約開始と同時にSSSTボードの魅力をブログにて紹介してきますので、ご期待くださいませ。