いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

FREITAG -フライターグ- 富山、北陸で唯一全ラインナップ取り扱いしています

fraitag8_2.jpg
スイスのフライターグ兄弟によるリサイクルバッグ。ドラマで俳優が使った!からといって安易に流行らない辺りも面白いオンリーワンバッグです。トラックの幌をリサイクルしたことによって、全てのプロダクトが違うデザインに、、汚れやキズすらも個性です。ただいまコレクター増殖中。あなたの感性に響くのは「赤いヤツ?」「汚いヤツ?」「真っ黒のヤツ?」10人いれば10人が違うセレクト。北陸地方では唯一のフルラインナップ。ぜひお店に遊びに来て手に取って見てください!
★お問い合わせ★
TOOLATE
富山県富山市南田町1-3-10
地図はこちら★
076-425-5422
メール
お店の地図をヤフーマップで確認
★取り扱いラインナップ★
–>メッセンジャー、ショルダー、バックパック
F11 Lassie ラッシー F12 Dragnet ドラグネット F13 Top Cat トップキャット F21 Nightclub ナイトクラブ
F31 Knight Rider ナイトライダー F33 Bonanza ボナンザ F41 Hawaii Five-O ハワイファイブオー
F42 Surfside 6 サーフサイドシックス F71 Laura ロウラ F72 Donna ドナ F73 Cooper クーパー F74 Bob ボブ
ホースト、ウイリー、フリッツ etc..
その他、随時最新プロダクツ入荷しています、お問い合わせ、ご来店おまちしておりまーす
–>ウオレット
F50 E.T イーティー F51 Dallas ダラス F53 Denver デンバー
サマンサ、ミランダ
↓以下、土幸氏によるFREITAGプレゼンテーション。フライターグのメッセージが集約されていると思います!


どうぞ手にとって顔をひきよせてください。決して「香り」なんていいものではありませんが、独特の臭いがあなたの鼻腔をくすぐるはず。おわかりになりましたか?その臭いを発しているのは西ヨーロッパを駆け巡っていた「トラックの幌(tarps)」。
“アシ”といえば専ら自転車と自らの脚というスイスのフライターグ兄弟をインスパイアしたのは、使い古しであっても、くたばっていないどころか益々輝いてみえたモノ達 − 防水性抜群、PVCコートのトラックの幌をバッグ本体の生地に、通常の使用であれば驚く程綺麗なBENZ, B.M.W, AUDI, FIAT等の廃車のシートベルトをそのままベルト及びストラップに、そして愛すべき自転車のインナーチューブを縁取りに。結果、リサイクルでない新品の素材といえば、バックル、ベルクロ、そして縫製に用いる糸のみで事足りました。
ご存知、メイド・イン・ジャパンのオルファのカッターが最高だと言い切る彼らが、幌の色、幌に元々付いていた企業のロゴや標語、コピー、商品番号その他様々な文字や数字を吟味しながら裁断していくと、それは一枚一枚の新しいデザインとして生まれ変わり、独立していきます。もはや、汚れ・キズさえも立派なデザインの一部。これが、ひとりにひとつの“オリジナル” −フライターグたる所以。そして、世界中の誰かとどこかでつながっているということも。
かつては西ヨーロッパのどこかで、トラックの上でゴトゴト揺られて旅していた幌たちが、今は世界中の誰かしらの背中に乗って、以前よりはゆっくりとした速度で、でも颯爽と揺られています。最初に感じたその臭いこそ、ヨーロッパから届けられたフライターグという概念そのものの臭い、そしてそれはまさしくあなただけのフライターグの歴史を新たにひもといた記念すべき瞬間。今度はあなたと共に駆け巡る新しい世界を心待ちに。行き先はすべてあなた次第。
あなたの顔がみえてくる − フライターグ
土幸健一