いつもありがとうございます 一月から四月まで毎週日曜日は日本各地でトリニティスノースクートミーティング開催

スノースクート2019ニューモデル 70L(ナナマルロング)入荷!

気になっていた方も多いのでは、、2019シーズン目玉のセミワイドデッキにLサイズフレームを搭載した70L入荷しました!

ヘッド角を立てることによりクイックになるところを2cmフレームを伸ばすことでバランスを取り、オールラウンドボードAP-2との組み合わせでカービング、フリーラン、パウダーと1台でこなせる万能マシン。体格の大きいライダーにもオススメです。

せっかくなので70-Dフレームキットと比べてみました。

写真では少し分かりずらいですが奥のマットゴールの70Lの方が少し長いですね。

数値では2cmとそんなに変わらないようにも思えますがいざ乗ってみると案外分かってしまうぐらいの変化。たかが2cmでも安定感はかなり変わりますよ。

フットストラップの取り付け箇所は70-Dは3つ、70Lは4つと1つ増えているのでストラップの調整幅は増えていますね。

そしてセミワイドのデッキ幅!ここのサイズが気になってる方は多いのでは。

実際に定規を当てて計測。パイプの端から端までの長さで

70-Dは210mm、70Lは235mmと25mmほど広くなっていますね。

スノーボードブーツでも窮屈な感じなく収まりそうです。

EVAフォームは、、やっぱりONE,ONE-D,70用の物だとよこが少し余りますね。。トップチューブ部分でずれないようになっているので使用上は問題なさそうですが補修パーツが出るまでは無くさないようにしましょうね。

カラーはマットブラック、マットゴールド、マットグリーンの3色

スノースクートオンラインショップ ニューモデルセミワイドデッキロングサイズ/70L

本日のローカルニュース

本日のスノースクトアカデミーは同じ富山県内からの受講のUさん

基礎的な滑りはできているUさんはパウダー日和の本日、タイミングが合わないと教えられないパウダーについてみっちり講習受けながらも楽しんでおられましたね。

県外からのスクールの受講が多いスクートアカデミーですがもちろん県内の受講も大歓迎ですよ。