いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

最高グレードのスノースクートでシーズンを楽しみたい方に!70ナナマルアント二プロモデル 完成車 JYKK SNOWSCOOT 2019ニューモデル

今年のスノースクートニューモデルを狙っている方に最高グレードの完成車スノースクート。
JYKK SNOWSCOOT 2019 70ナナマルアントニープロモデルご予約ご注文受付中!

スノースクートを今シーズン楽しみたい皆さん、いよいよシーズンが迫りニューモデルも発表されワクワクが止まりませんね!

自分にあった一台をチョイスする楽しみはスノースクートならではですね。
本日ご紹介のナナマルアントニプロモデルはスクート完成車の中でもハードな滑りに耐えうるハイスペックプロモデル。

そのスペックとは。。身長の高い方やレースにも対応するナナマルヘッドアングルフレーム 70ロングをベースにパウダーも滑れるオールラウンドボードAP2を装備。

ナナマルロングフレームは今期デビューの最先端スペック。ノーマルサイズより安定感が増し、XLサイズより汎用性が高いのでバランスのいいフレームですね。

そしてオリジナルグラフィックのAP2ボードは他の完成車にはついていない特別仕様の硬さ設定でフロントハードフレックス、リアスーパーハードというスピード、安定感ともにピカイチの特別仕様ボードなんです。

レース、パーク、パウダーとぶっちぎりのスキルと安定感を魅せるアントニが提案するハードなライディングにも耐えうる最高スペックなんですね。

最新ナナマルロングフレーム採用でハードボードとの相性が抜群!

そこまでハードなスペックで乗りこなせるかな?とも感じますが、最高スペックを求める方以外でも体重が75kgを超えてくる方にはちょうど良いボードのしなりでコントロールがしっかりできる一台なんですよ。 アントニ自身はそこまで大きな体ではないことを考えると体重60kg台の方でもしっかりとスクートをコントロールできればゲレンデからパウダーまでハイスピードで滑りきれる一台といえますね。

フレーム、ボードともにつや消しのスペシャルカラー。別売のP1フロントボードに取り替えることでパウダー専用マシンにも変身。非貫通ブッシュSAS取り付けなのでボード交換も簡単、朝一にボードを付け替えたりしてパウダーからゲレンデまで1日楽しめる一台になります。

トウーレイトスポーツでも昨年も人気! ハイスペックを求める方に向けて何台もセッティング、組み上げしましたのでなんでもアドバイスいたしますよ。

今ならご予約プライスでお得な全国発送、チューンナップやケースをサービスしてのお届けも出来ますので、いきなり最高スペックの一台、パワフルなマシンを探している方、ぜひお問い合わせくださいね。

スノースクートオンラインプロショップ
スノースクートニューモデル70ロング アントニプロモデル

スノースクートニューモデルお問い合わせ、ご予約
930−0056
富山県富山市南田町1−3−10
トウーレイトスポーツ
076−425−5422 (11:00~20:00)
~お問い合わせフォームはこちらから

 

本日のローカルニュース

店頭スクートファクトリーでは全国からお問い合わせや発送いただいたスノースクートメンテナンスも毎日作業中!

カスタムモデルの組み上げやご相談もお手持ちのスクートを送っていただければバッチリシーズンまで仕上げますので、自分だけのスノースクートを組んでみたい方、スノースクートのメンテナンスやチューンナップでお悩みの方、いつでもご連絡くださいね。