いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

必見 サイズ別スノースクートのボードの選び方。レアスクートボード ハード/スーパーハードフレックス JYKK AP-2 アントニシグネイチャーボード

2019シーズンに向けて真夏のスクート情報 JYKK AP2 ハード/スーパーハードフレックスの貴重なストック

毎日の自転車修理やご注文にあわせて、真夏日ですが、スノースクートのお問い合わせやご注文、ありがとうございます。

トウーレイトスポーツもスクートプロショップとして20年を迎えました。
これからも最新アイテムや情報を発信していきますのでお見逃しなく。。!

本日のご紹介はJYKK スノースクートよりパウダーから圧雪までいける次世代のワイドボード形状。AP-2 JYKkインターナショナルライダーのアントニのシグネイチャーデザイン&スペシャル内部フレックスモデルですよ。

スノースクートはほとんどのフレームが他のボードセットの取り付けも可能。新しい滑りを楽しみたかったらボードを交換するのもいい方法ですよ。

今回ご紹介のAP-2ボードといえば特徴は一般的スノースクートよりふた回り長いフロントボード。ノーズが緩いロッカー形状のためパウダーボードでの浮力も十分以上。

せっかくの機会なのでスクートビギナーの方にもわかるようにボードサイズのイメージをご説明いたしますよ〜。ボード選びのご参考にしてくださいね。

パウダーでの単純な浮力を現在のスクートボードで比べてみると。。

 


ノーマルサイズボードの最高峰とえば?ウエイラースクートボード 国産

まずはノーマルボード(G1,ベーシックボード,Jボード,ウエイラー,SUNNなど)。このあたりはパウダーも滑れますが圧雪バーンがメインのボードサイズですね。JYKKスノースクート以外でも2015年以前のボードはほとんどこの規格サイズになりますよ〜。細身でフロントも長くないのでアイスバーンやレースにも強く、ターンの際に倒し込みが少なくともカービングできるのでコントロールしやすいのが魅力。

 


ワイドサイズでロッカー形状、女性にも人気のJYKK A1ボードシリーズ。

次は少し太めのワイドボード(A1,トリニティ,オールデイ,G2など)ベーシックボードをさらに一回り太くして安定感を出しながらもフロントボードが大きくパウダーも十分楽しめる設計。圧雪がメインで降った日はパウダーを楽しみたいという方にはおすすめのサイズ感。 ノーマルボードの感覚でバイクや自転車のように操作しやすいけど、安定感と浮力もあるのがこのワイドボードサイズの魅力。ノーマルボードからの乗り換えにも最高ですね。

次世代ボードといえばトリニティDCも。写真はレアなプロトタイプエディション。2018年の秋にはロッカーシェイプとフラットシェイプが限定数で正式リリース予定ですよ。

そして今回のAP2は次世代ワイドというサイズ感。この圧雪、パウダー、どちらも十分に性能が生かされるボードセットというのは案外少なく、AP2とトリニティDCが次世代ボードの代表といえるでしょう!
パウダー専用ボードというわけではありませんが、十分すぎる長さとバランスを兼ね備えた次世代ボードはパウダーも圧雪も完璧な走破性。一度は乗ってみたいボードセットサイズ 。

パウダー専用機、スーパーフィッシュ。フロント最大幅330mm近く。。!
もちろん圧雪バーンもこなせますよ

最後はパウダー、新雪を滑ることを中心に考えられたパウダーシェイプ、サイズのボード。(スーパーフィッシュ、シャーク、P1など) フロントとリアをあわせるとスノーボードより太く、長いボードセットも多いのでどんな新雪でも沈むことなく滑れるのが特徴、もちろんゲレンデ内でもターンやジャンプを楽しめる設計ではありますが、ボード自体のサイズが大きいので取り回しや強度と考えるとやはり深い新雪を滑っている時が一番楽しいボードサイズですね

 

と、前置きも長くなりましたが今回のAP2は次世代ワイド形状でパウダーからゲレンデまでかなりのハイスピードを維持しながらスプレーやトリックを決めれますよ〜

参考までに開発ライダーアントニのやばすぎるパウダー&フリースタイル動画。ここまで攻めれるボードセットは唯一無二。

このサイドのロゴカラーがフレックスの証。フロントボードにハードフレックス、リアボードにスーパーハードという特殊設定なので通常のフレックス設定ではありえないハイスピードランですね。まさに外国人ライダーならではですが、日本人でも高速領域での攻めの滑りをしたい方にはぜひ試してもらいたいセット。

体重が75kgを超えるようなヘビーライダーならなおさらこのボードが活きてきますよ。

滑走面も綺麗な新品ストック、フルチューン後のお届けもできますので、夏だけど雪が待ちきれないスクートマニアの方、ぜひチェックしてみてくださいね。 店頭展示ラストストック、定価100,000円の最強ボードですが少しだけ割引サービスですよ。

フレームとボードの取り替えはお店にご相談、発送などいただくかご自身でも難しくないのでぜひチャレンジしてみるのもいいですね。

スノースクートオンラインショップ
【次世代ワイドレア】スノースクート SNOWSCOOT jykk AP-2ボード ハードwithスーパーハード ツヤ無しトップシート【パウダー】
92,800円

まだまだご紹介していきますのでスクートファンのみなさまもこのブログお見逃しなく!