いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

SUNN 2006スノースクートコンプリートモデル速報。

sunnlogo.gif
お待たせでーっす。SUNN 2006コンプリートスクート情報でっす。詳細や解説、ご注文ページは現在作成中ですが「気になってまだ今年のモデル選べていないよ〜」って方も多いと思いますのでひとまずご紹介!
↓クリッククリック!ラスタファリ!


fr306.gif
まずはSUNNニューモデルの中でも定番になりそうなFR306モデルでっす。
昨年のFR3モデルを改良した正統派スクートで、SUNNの目差す方向性が一番分かりやすい一台。
精度も良く軽量なアルミフレーム&フォークはそのままに、やっぱり気になるのはボードの性能、昨年滑れるライダーから大きな反響があったOST-523ボードを改良したOST-06Bを装備。523の良いところを引き継ぎながらもっと大きなアクションでも安定感を生み、ボードへの荷重時のアクションが早まってます。
昨年のボードが「ぼいーーんっ!」「ちょいーーん!」って感じならば今年は「ぼいーん!ちょいいいいーん!シュバ!」ってイメージでしょうか?中級者からトップクラスのライダーまで間違いの無い一台。ただ、スノースクートにあまり乗ったことが無くて「ぼいーーん」とか「シュバ!」とか滑っててもそんなの感じたことないよ〜、、という方は性能を引き出し切れずに逆に滑りにくいこともあるかもしれません。(これはSUNN製品全てにいえると思います)
rs_506.gif
続いてはRS506モデルです。SUNNはモデル名が覚えにくいのでしっかりチェック
基本的にはFR306と同じ流れのスクートと考えていいと思います。(開発ライダーの加藤君やメーカーさんは「全然違うよ!」っていわれるかもしれませんが、、)パウダーガード有りの軽量アルミフレーム&フォークに昨年のOST-515ボードをエッジグリップを強化したOST-065ボードを装備。少しぐらい荒れたライディングをしても安定感を失わず不整地やレースでも強い一台。パワーあるライディングをしたりSUNNスクートが気になる!って方でも特に体重がある方はこのモデルも候補にいれてもいいと思います。女性や小柄な方、スクートビギナーの方でももちろん滑れると思いますが、無駄に疲れると思うので参考まで。
weller_sample.gif
最後は新ブランド「ウエイラー」からNESTAモデルの紹介。
簡単にいうとSUNNの技術を全面的に使ったお求め安いスクートって感じです!さらにぶっちゃけるとSUNNの性能ほぼそのままにこの価格で手に入ります!
ウエイラーってなんだ?っていうとデザインを見ても分かる通り神様ボブのウエイラーズから名付けられたのは間違い無し。ボードに書かれているライオンも四つ足でしっかり立っているあたりはラスタの風を感じない訳にはいきませんね?スノーボードやスキーでもチョロチョロ出始めている音楽やストリートカルチャーとのコラボレーションがスクートで行われたっていうのは画期的でとても面白いです。これをキッカケに色んな方がスクートに興味を持ってくれるとまた盛り上がっていきそう。ゲレンデでレゲエバンドのライブとかきっと面白い!
それはさておき性能面ではほぼ昨年のSUNN FR3モデルと同等のスペックです。軽量アルミフフレーム、フォークにSUNNボードの中でも一番オールラウンドで扱い安いOST-063ボードを装備。有る程度滑れる方には素晴しいマシンとして受け入れられると思います。ボードも他のSUNNスクートに比べればしなりの特性やグリップ力も扱いやすく、ビギナーや女性の方でも楽しめると思いますが、きちんとターンで倒し込めるぐらいに上達したほうがさらにこのスクートを楽しめますよ。
そろそろSUNNボードが欲しいって方がボードを単体で買っても10万ぐらいしちゃうので、、だったらウエイラーの完成車を買っちゃうという考えかたもアリ、、かな?
★こんな感じでザっと紹介して見ました〜。
限定版を含むボード単体でのご紹介は次回!お問い合わせおまちしておりまーーっす。