いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

2017 最新スノースクートフレーム 70 限定フレームキット SAS搭載モデル

2017new_bnr.jpg2017_70_blue.jpg

マニアックなスノースノースクートユーザーならチェックしておいて損はない、今季のスクートニューモデル、フレームキット情報。

本日は完成車でもリリースされているナナマルモデルより、なんとフレームキット(フレームとフォーク、基本パーツのみのセット販売)がリリース。

フレームキットと好きなボードを組み合わせて一台組み上げれば自分だけでのこだわりマシンが作れますよ。

ヘッドアングルが通常のスノースクート67,5°に比べてわずかに立っている70°を採用。このちょっとした角度の変更だけで、滑走ポジションが高くなり、足元と懐に余裕が生まれます。

体格の大きい方にもオススメのフレームですが、トリックをやる際にも、バースピン、テイルウイップなどBMX,MTB感覚で回せるので自転車ライダーにも大きな支持を得ていますね。

さらにヘッドアングルが立っているということは動きがクイックになり瞬時のコントロールがしやすいので、海外ではクロスレースでも活躍するモデル。

2017_70_kit_polish.jpg

今回はフレームキット限定リリースということで、トップライダー アントニのシグネイチャーブルーと、高級仕上げのポリッシュがリリース。

特筆すべきは70の完成車販売では装備されていない、ボードを簡単に脱着できるSASシステムを搭載していることですね! これで、カービング、パウダー、トリックを午前と午後でボードをチェンジして、、とさらにスノースクートを楽しめますね。

フレームキットから自分で組んでみるもよし、当店にお任せもらえれば、ご一緒に相談して最高の一台を組み上げいたしますよ。

ぜひご興味のある方、お問い合わせくださいませ。

トウーレイトスポーツ
スノースクートオンラインショップ フレームキットラインナップ


本日のローカルニュース

 

14364756_1149873888388817_7836030142347352596_n.jpg

For week end BMX competition!
今週日曜日は千葉で開催される全日本BMXシリーズ戦、東日本大会!
富山からもトップを目指すキッズがエントリーしていますよ。
大会前に愛車を最終メンテナンス。

高岡のストリートキッズ、テラは自らタイヤをローテーション、グラインドで変形しはじめたエンドを矯正。

ニックスで日々エアーを飛ぶユイカのBMXもガッチリとホイールメンテナンス。

二人とも夢に向かって頑張っています。
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です