いつもありがとうございます シーズンに向けて中古スクート組み上げ中!

スノースクート 2008シーズンモデル 最新情報!-その1 スタイルF

おま、、、おま、、お待たせしました〜
暑い夏も終わり、いよいよ2008シーズンに向けてスノースクートモード全開です!
そして、こちらもお待たせ、まずは2008JYKK SNOWSCOOTニューモデル情報を数回にわけてニュースで紹介、9月中にオーダー,御予約を開始致しますので、ここ数日はこのニュースをお見逃し無く。
まずは3シーズン目となり史上最強の完成度となったSTYLE-F 2008モデルのサンプル画像です、今年はTOOLATEでは例年にも増してこの”F”をプッシュしますよ〜〜〜。
F_08_black.jpg
F_08_green.jpg
なぜなら、昨年に引き続き、上位モデルのみ採用の徹底したフォークプレート部の軽量化、CNCヘッドチューブ、CNCコラム、など簡単に8kg台で組める高精度な超軽量アルミフレーム、(チタンフレームなどで軽量化していた数年前から考えると夢のようです),純正で採用されるNKSブッシュ、フレームトップチューブ部で雪面からの振動を吸収するフレキシブルフレームシステムなどに加え今期モデルは!
フロントフォークにオフセットをつける事によりフロント部分でも衝撃吸収を可能にしたフレキシブルフォークシステム、トップチューブのプレス部分を長くとり、ライディングの自由度を増したニュープレス形状、トップチューブの形状自体も新設計、絶妙なRが、、、!過去には無かった緩いカーブを描いたトップチューブはまさにライダーの意見が集約された一つの理想の形状になったのではないでしょうか?
純正のハンドルバーもバデッドパイプ使用で相当軽そうです、
さらには!ベアリング周りはンターナルヘッドが採用されました。BMXでも主流になりつつあるインターナルヘッドシステム、イイトコその1は、ベアリングのメンテや交換がとにかく簡単。ベアリング受け(ヘッドカップ)を取り付ける必要がないのでハンマーや専用工具がなくても誰でも簡単に交換やメンテが出来ます。その2はさらに軽量化、ヘッドカップを使用しないのでさらにフロント周りが軽量化されます。インターナルの採用によりますますスクートが面白く、新しくなっていきますねーー!!good..
完成車に装備のボードもエッジの継ぎ目がキレイに処理されていたり、最初からストーン仕上げでフラットが出ておりハイレベルにチューニングされているようでーす
カラーはグリーンとマットブラックが予定されており価格は14,4900円(税込み),TOOLATEでは今年もオトクなフルチューンサービスや通販ポイントサービスなど,皆さんが最初から楽しめるような御予約プランを考えています!お楽しみに★
→今年もフレーム周りはもちろん、パーツ類やボードも進化させてきたJYKKSNOWSCOOT,特にインターナルヘッドの採用やフレキシブルフロントフォークにより過去最高の仕上がり&軽量化を予感させます。昨年モデルに乗っている方でもスクートマニアなら気になる部分多そうです、、詳しい仕様や突っ込んだご質問、お問い合わせはお電話、メールなどいつでも大歓迎。今年も皆様のスクート選び、お手伝いさせてください!お気軽にお問いあわせを〜
★スノースクート 2008 ニューモデル お問い合わせ,ご注文★
TOOLATE
富山県富山市南田町1-3-10
地図はこちら★
076-425-5422
メール
お店の地図をヤフーマップで確認