トリニティ TORNITY スノースクートボードセットの最近のブログ記事

14910511_1319306948104158_3648118060107473877_n.jpg

スノースクートキックオフフェアが先週末より10日間スタート!

全国からたくさんのスクートファンの皆さんや、初めてスクートをやってみたい方など連日ご来店いただきました。

14590479_1318378254863694_5972271606843361381_n.jpg

スタッフやライダーの話を聞きながら思い思いに最新アイテムを吟味する皆さん。

14632940_1185496491493223_2906075933779876554_n.jpg

組み立てファクトリーも常に人だかり。。!

14670826_1318472244854295_3493245283607851042_n.jpg

注目の最新ボードAP-2!

14907076_1318472254854294_4165666524135718629_n.jpg

パウダー最先端ボード、スーパーフィッシュ

14641899_1319307014770818_8743274034816798039_n.jpg

こちらデモマシン、AR最新フレームサンプルにトリニティDC、ワシャレーなど最先端アイテムでの一台。

14615595_1184658411577031_1738423836386581054_o.jpg

入門モデルも最新カラーが勢ぞろい。その場でカスタムカラーのデッキマットやストラップに取り替えてたくさんの方が今シーズンからスクートデビューすることになりますよ〜!

今週末まで開催しておりますので、平日、休日問わずぜひ遊びにいらしてくださいね。

フェアが終わればいよいよ人工雪シーズン開幕。当店ではいち早くニューモデルをテスト滑走してレポートいたしますの、フェアに来れない方もお楽しみにしていてくださいね。

最新情報はフェイスブックでもご覧になれますよ。


本日のローカルニュース

 

14918781_1186432251399647_2098988918907094320_o.jpg

Active Sports School October

今年も残す所11月のスクールあと1回となったアクティブスポーツ教室
今日は天気も良くスクール日和でみんな気持ちよさそうに乗ってましたね。

来月の今年最後のスクールお待ちしております!
みなさんお疲れ様でした

14642454_1184687528240786_8152565770188299044_n.jpg

スクートキックオフフェア初日!

なんと待望の次世代スノースクートボード、「トリニティDC」が本日入荷しましたよ。
平日にもかかわらずフェア初日に来てくださったお客様も大興奮の仕上がりです。

詳細はブログにて少しづつ行っていきますので、いち早く現物をチェック&ゲットされたい方はぜひフェア期間中にご来店くださいね。

14718867_1184687541574118_165816984871040446_n.jpg

トップシートはシルクスクリーンで春の山脈をイメージしたクールすぎるイエローベースのデザイン。
ソールは滑走性の高いシンタードベースでビッグなロゴ。

14610969_1184687564907449_8116482198924654651_n.jpg

ポプラウッドのコア材と内部に設計されたカーボンビーム、シートで絶妙なフレックスとなっております。フレックス設定は一言では言えないのですが硬い、柔らかいでいうと張りのあるミディアム設定と言えますね。 特にフロントボードはグイグイ動いて雪面の状況をいなしていくのでサスペンションが付いているような安定感ですよ。

サイドコアはブラックのABS樹脂で耐久性も高く、豊富なインサートホールは今後期待される次世代のフレームにも対応。

今までのスクートボードは自転車乗り、バイク乗りの方でも乗りやすいタイプが多かったですが、ついにハンドルスポーツ+スノーボードのようなウインタースポーツの滑走性がハイレベルに融合された最高の一本になりました。

スクートを滑っていて友達のスキーヤーやボーダーについていけなくて悔しい思いをしたこと、、ありますよね。 DCなら乗り込めばきっと同じスピード&滑走性で楽しめますよ。

次世代を感じさせる一本、ぜひ店頭でチェックしてくださいね。

ご注文、ご予約いただいている皆様へは検品、チューンナップ後、初滑りに間に合うように徐々にご連絡、発送いたしますのでしばしお待ちくださいませ!

 

本日のローカルニュース

 

IMG_0430.JPG

フェア初日、県内外からのご来場ありがとうございました。

本日の掘り出し物は、懐かしいキッズモデル「キッド」の専用ボード。

現在のスクートには取り付けできないですが、コレクターズアイテムとしてはいかがですか?

IMG_561156.jpg

暑かった夏も終わりを告げようとしていますね!

次はいよいよウインターシーズン、スノースクートシーズンに向けてニュースを更新していきますよ〜!

本日は第一弾ということで、つに発売決定、ご予約開始しました

トリニティDC スノースクートボードセット

のご紹介ですっ。

-さてスノースクートファンの皆様へ、トリニティDCボードセットとは?

 

 

12771569_1137626532938868_1927504838704693045_o.jpg

 

DCボードサンプルによる腰パウダーでの地形を活かしたスプレーショット。
フロントボードの面積、形状により充分な新雪での浮力があるため、ゲレンデを滑るような重心バランスのままパウダーでも狙ったアクションが可能になります。



スノースクートにおいて「カービング」「パウダー」「フリースタイル」の三つの要素をハイレベルに両立させるブランド「TORINITY」が満を持してリリースする真のオールラウンドボード。

それがTORINITY-DCボードセットなんです。

トリニティブランドいうと国産最高峰プロダクト「トリニティボード」やスノースクート専用軽量ハンドルバー「トラッシュバー」など高品質なスクートアイテムをリリースしていましたが、今回リリースされるDCボードは通常のスノースクートプロダクト開発に費やされる数倍のサンプル製作、テストを終えいよいよリリースとなりました。

IMG_0562.jpg

春先のバックカントリーでのテスト滑走
雨風に叩かれたバーンでもスノーボードのように自由で太い滑走ラインが描ける。フロントボードの有効エッジが長いため、ターン中にハンドルが取られることがなく、描きたいターンラインに集中できる。

 

トリニティDCボードはその名の通り「ダブルカーブ」「ダブルキャンバー」という意味が込められており、スノースクートがよりスノーボードやスキーのような総合的な滑走性、安定感を持つことをテーマに開発されました。

フロントボード、リアボードにしっかりとしたキャンバー設定を持たせ、キャンバーの踏み込みに呼応する前後それぞれの異なったサイドカーブによりアイスバーンでのターンは当たり前、、。バックカントリーの際のハードなむき出しの雪面も全く新しいボード設計により雪面の凹凸を吸収しながらずれないカービングが可能になりました。

スクートを倒しこむ、乗り手が体を倒しこむ、ボードを強く踏む、とどんな滑り方でもエッジホールドに優れたターンが楽しめます。

 

13161883_957048964394013_809438499403843500_o.jpg

 

春の立山室堂天狗平付近でのテスト。
急激な斜度でもエッジホールドに優れており安定したスピードでコントロールが可能。ハンドルのカウンターを当てることなく一直線に吸い込まれていくようなターンを実現。

 

前身のボード、トリニティシリーズのスペックをベースに本格的な次世代形状を持ったボードシェイプになっています。 製品に至るまでに数ミリ単位の違いがあるシェイプサンプルでのテスト滑走を繰り返し、そして新世代ボードの性能のキモとも言える全長を抑えながらもパウダー専用ボードのような浮力とレーシングボードの安定感を両立させました。

サンプルテストは立山をベースに全国各地の乗り手にサポート&テスト頂き、最高のスペックを持ちながらもスクートビギナーの方でもスクートの感覚をつかみやすいボードセットとなりました。

 

IMG_8100.jpg

 こちらが最終テストを終えた製品最終サンプル(サンプルにつきブラック 製品はイエローのトップシートデザイン)フレーム取り付け穴が豊富なため、様々なスノースクートフレームに取り付け可能となっています。

プロトタイプとして市場に出回っていた形状をさらにリシェイプして、リアボードのノーズ側の幅を数ミリ細く、リアボードテールを3センチ長く、フロントボードトップを4mm太くとミリ単位の修正を行い、プロトタイプよりもさらにスムーズな性能になりました。

IMG_8_111.jpg

ボードの性能において大事なのが横から見たときの反りや雪面へのエッジコンタクトのバランス。キャンバー、フラット、ロッカーなど様々な形状がありますが、DCはスノースクートの安定滑走に欠かせないキャンバー形状に加えて新雪や不整地でスムーズな滑りを可能にするノーズロッカーを取り入れています。 徹底したロッカー、キャンバー設定で今までのスクートボードを凌駕する安定感をお約束しますよ。

2017シーズンに向けてご予約開始しました。
発売は10月予定、お取り置きやチューンナップのサービスも承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

スノースクートオンラインショップ
トリニティDCスノースクートボードセット

お問い合わせ ご予約、ご注文

トウーレイトスポーツ
富山県富山市南田町1-3-10
076-425-5422  info@toolatesports.com
(11:00~20:00)

-snowscootonlineshop
-facebook
-instagram
-twitter

本日のローカルニュース

14115454_1258411904193663_8626275520889689392_o.jpg

本日生放送! 地元テレビ局、KNBさんのいっちゃんKNBの中でお店を紹介していただきました。 ご覧になった方も多いのでは? アナウンサーの山下さん、フタッフの皆様ありがとうございました。

13442457_903428739779886_4525737046846482208_o.jpg

ついに発表、今シーズンいよいよ、、トリニティDCスノースクートボード発売決定です!

ハンドシェイプによるプロトタイプ制作、数回にもわたるサイドカーブの調整、全国テストクルーの滑り込みからフィードバックを得て、スノースクートボードトリニティDCがいよいよ今シーズンに向けて発売決定★

特にフロントノーズとテールのサイズバランスが絶妙でロッカー、キャンバー設定は妥協なく作り込むことができました。

スクートのレベルやキャリアに関係なく、誰でもこのボードの素晴らしさが感じれると思います。
お手持ちのほとんどのスクートフレームに取り付けできますので、ぜひ古いスノースクートをお持ちの方もボードチェンジしてみる価値はありますよっ。

カリカリのアイスバーンからパウダーまで100パーセントの滑りができますよ。

当店でも8月ご予約開始予定、10月よりデリバリースタートです。
スノースクートライダーの皆さん、お楽しみにしていてくださいね!

-TORINITYSNOWSCOOT.COM


本日のローカルニュース

13417463_1087471027962437_1671038041670136676_n.jpg

人気のブルーノ、パンク修理とあわせて古くなったタイヤをリフレッシュ。
ご購入以来、愛車とは沢山の旅をしてきたということでいいタイミングでした。

ゴムパーツが新しくなると自転車がよみがえりますね。石川の女性オーナーさんにも喜んで頂きました!

49677559.jpg

スノースクートボードの最高峰、国産トリニティスノースクートボード。

リリースより変わらず抜群の性能を保ちながら毎年少量生産。。今年も入荷後、完売が続いていましたが今回少量再入荷しましたよ。

オールラウンドなミディアム設定の特性を持つトリニティホワイト&ゴールド、さらなるハイスピードでビッグなカービング円弧で滑り落ちてくるブルー&グリーン。。

トリニティって聞いた事はあるけど、どんなボードなんだろう?という方も今年も試乗会を各地で行いますのでぜひ試しにきてくださいね。

オフィシャルホームページ

 
オンラインスノースクートプロショップ
スノースクートボード ワイドボード トリニティスノースクートボードセット

 

本日のローカルニュース

 

12308042_1078285832206272_8295067053454975351_o.jpg

いきなりの寒波よりスキー場もオープン★

白馬にさっそく天然雪初滑りへ! まだまだ積雪少ないですが、ビシっとする寒さに柔らかい雪、いよいよ今シーズンも始まりましたね。

スノースクートや、ウインタースポーツの準備がまだの方、ぜひお店に遊びにきてくださいね、抜群の性能のアイテムを取り揃えてお待ちしておりますよ。

IMG_7133.jpg

お問い合わせも多くいただいていましたスノースクート専用設計のハンドルバー

「TORINITY トラッシュバー8、5インチ」

スノースクートにおいて独自の最先端を突き進むトリニティがリリースする最新アルミバーです!

なんと重量560g!? サイズは幅広め、高さも高めも8,5インチです。同サイズのBMXハンドルバーと比べると約200~300gは軽いのでステム一個分は軽量になりますね。

IMG_7134.jpg

こちらはブラックカラー。ロゴが一本づつステンシルで入っていますので全て微妙に表情が違って面白いですよ!

高さ8、5インチということで本来は動きやすさを重視してのサイズなのですが、腰に負担がかかる、、という方でも楽に乗ることができます。

IMG_7135.jpg

100日以上テストを繰り返してのリリースですので十分に強度も保証されますが、あくまでもアルミハンドルバーなので鉄のハンドルでも過去に曲げた、折ったというハードコアなライダーはご注意くださいね。

白、黒どちらも今回の入荷分だけの限定販売となります。

軽くて強くて高さがあるハンドルを探している方、ぜひチェックしてみてくださいね

トリニティオフィシャルサイト

 

スノースクートオンランショップ
【最軽量】【アルミ】トリニティ TORINITY トラッシュバー8,5 TRASH BAR【8,5インチ】


本日のローカルニュース

 

12140817_959944947381713_2561189897564726458_n.jpg

Still making Snowscoot!
月末からのスノースクートフェアにむけてますます中古など組み立て中!
本日はベテランライダーでスクート用品のテストも手伝ってもらっている野沢の丸山さんが組み立てヘルプにきてくれましたよ!

さすがの丸山氏、バランスよくセッティングして中古のミニを仕上げてくれました。

11047921_938102772891246_2265050575225166650_n.jpg

さて、スノースクートのニューモデルも揃ってきたところで、気になるのは抜群の性能を持つ国産ボードを軸に洗練されたスノーバイク最新アイテムをリリースするトリニティ。

トリニティといえばオガサカ製作所で作られるトリニティボードと同形状ながらさらに限界スピードを上げるトリニティITが有名ですね!

トリニティの国産ボードシリーズは完成された設計のため、仕様変更が行われることはなく、2年に一度、カラーチェンジが行われ継続生産されていきますよ。

今季も白いトリニティ(シャンパンゴールドパール仕上げと、黒いトリニティ(ダークフォレストグリーンラメパール仕上げ)の2機種が続投。極少量ですが、黒いトリニティのスペースブルーバージョンも在庫ございますよ。

そして今シーズンに向けて500g台の脅威の軽さを誇るハンドルバー トリニティ トラッシュバー8,5インチがリリース予定。こちらも楽しみですね。

トップクオリティのブランドさんと合同製作するキャップやハンドルバーなど豊富なのもトリニティの魅力。 スノースクートに何年か乗っていてトリニティって聞いたことあるけど,, という方はぜひオフィシャルホームページをチェックしてみてくださいね。

torinitysnowscoot.com

トリニティアイテム入荷次第オンラインショップにも随時アップしていきますのでぜひチェックしてみてくださいませ〜


本日のローカルニュース

12115790_954979927878215_948151218949439622_n.jpg

style-A with torinity..!
フレームからくみ上げたスペシャルスノースクート。相当珍しいSASシステム搭載の軽量フレームスタイルAのポリッシュ仕上げ。

そこに国産トリニティボードのオールラウンドホワイト。トリニティ トラッシュバー8,5インチを組み合わせましたよ。

夏から少しづつイメージを固めてようやく完成、Aさん、お届けをお待ちくださいね〜!

chalmont2015.jpg

いよいよ明日はシャルマン火打スキー場さんにてスノースクート来期モデルサンプル試乗会!

各社ブランドが来期をイメージさせるスノースクートサンプルを持ち込み試乗出来ますよ〜
まだまだ滑り足りない皆さん、はやくも来シーズンが待ちきれない方、ぜひお待ちしております

もちろん参加無料です!

★シャルマン火打にスノースクート来期モデルのサンプルが登場★

・ジックジャパンスノースクートカーボンデッキフレーム
サンプル
・ジックジャパンスノースクートボード、完成車試乗
・トリニティスノースクートボード来期サンプル
・The day パウダーマスター オールデイ2016ボード

などなど、新しくて来期が楽しみになる来期モデルサンプ
ルがじっくりメーカーさんの説明が聞けて試乗も出来てしまう一日ですよ

お昼は恒例のトウーレイトスポーツプレゼンツ バーベキ
ューやうどんメニューも登場!? こちらもお楽しみにしていてくださいね

〜協賛、試乗提供〜

ジックジャパン
東洋システム
S.A.I
トリニティスノースクートプロダクツ
ワシャレーエンジニアリング
kinta-koubou


※通常の一般試乗会と異なり、スノースクート試乗完成車は用意しておりません、現場にて試乗ボード、パーツなどを参加者の方のスクートに付け替えて試乗して頂きます

各ブランドのボード、フレームなどをじっくり試して頂きたいので、試乗ご希望の方はスムーズに組み替えできるように事前にフレームからボードを外しておく、工具を持ってきて頂くなどのご協力をお願い致します


■お問い合わせ■

930−0056 富山県富山市南田町1−3−10 ト
ウーレイトスポーツ 076−425−5422
info@toolatesports.com

 

本日のローカルニュース

 

11071009_965406450160878_451365100192975016_n.jpg

 

trash bar 8,5..debut!
2016シーズンに発売されるトリニティスノースクートプロダクツ ハンドルバー「トラッシュバー8,5」がシャルマン会場にて限定数先行発売決定!

根強いファンがいるスノースクートハンドルバー「トラッシュバー」10年ぶりに完全リメイク。

高さ8,5インチ、幅730というスノースクートライドに徹底的にチューニングしたジオメトリー。6069アルミパイプ溶接による最高級の仕上がりです

100日に及ぶ滑走テストを行いリリースが決定しました

なんと重量は560g。 お手持ちの同サイズのハンドルバーと交換すればステム一個分は軽量化出来ますよ

パイプにはスノースクート専用を表す[SNOW]の刻印。クロスバーには全て表情が違うステンシルロゴが入っています

トリニティ トラッシュバー8,5

ホワイト、ブラック
12,800yen+tax
http://torinitysnowscoot.com/

 

IMG_3c097.jpg

本日は、便利でクールな国産アイテムをリリースするブランドCCPより、、! 定番バッグ「ライクラサコッシュ」の春の新カラーが入荷しましたよ〜

このびよ〜んと伸びて頼れるアイテム、、! 使い方はまずはブログのこの記事をお読み下さいね

IMG_30c99.jpg

小さくなるのに、のばせばA4サイズまで入るライサコと主婦層にも人気のさらに倍入る「バイサコ」今回は明るいブルーとブラックカラー

IMG_3c095.jpg

この伸びと便利さは健在です。。!何通りもの使い方が出来るので自転車はもちろん、普段使いでも常に人気がありますよ〜

その衝撃の性能はぜひ店頭でチェックしてみてくださいね

人気アイテムですので、楽天トウーレイトスポーツでも販売致しております★ 迷っているうちの完売にご注意を〜!

楽天トウーレイトスポーツ
CCP ライクラサコッシュ 1,900円 バイサコ 2,900円


本日のローカルニュース

11088542_956175381083985_455370839625837575_n.jpg

週末に行われましたトリニティスノースクートボード試乗会ミーティング。。もちろん会場は北海道!

ニセコでは羊蹄山が迎えてくれました。。!

11130126_956175401083983_8149125012156092855_n.jpg

ニセコでスノースクートといえば、、ロッジニセコ旅物語さん! スクートライダーでありオーナーの五十嵐さんを訪ねれば現地の情報はバッチリ。 旅物語さんはリーズナブルでご飯も最高な宿なのでニセコで滑りたいライダーの方は間違いなくお勧めです。 アンヌプリスキー場まで歩いていけちゃう距離!?

今回は玄関口を使わせてもらい、参加のライダーさんのスクートにトリニティスノースクートボードを装着〜 ブッシュも最新非貫通ブッシュを使って独特のセッティングや滑りのコツをまずは講習〜

1517695_956604144374442_5387377455656188075_n.jpg

そして試乗会当日! サンプルボードも交えてスタートっ

普段はパウダーを狙うことが多いニセコ地域ですが、トリニティならパウダーはもちろん、圧雪や不整地も大得意。 特にカービングを軸にした滑りでゲレンデを上から下まで繋いで滑っていけば、パウダーがないこの時期のゲレンデでもとにかく楽しい!!

10407078_956603997707790_997947002931913507_n.jpg

参加の皆さんもさすがはスクートキャリアが長い見事な板さばきであっという間にコツを掴んで、、見事なラインを刻んでいました オートバイを愛する方も多いニセコ。ハイスピードで峠を曲がっていくようなライン系の滑りは実はお手の物なのかもしれませんね〜

ニセコのハイシーズンをトリニティボードで疾走する日も近いかもしれませんね!

ニセコ会場参加の皆さん、旅物語さん本当にありがとうございました

11146259_957104044324452_8159035874098536414_n.jpg

そして中山峠会場〜 ボード貸し出し数の限界まで皆さんが集まって下さいましたよ!!

なんと、大阪からも駆けつけて下さいました。スクートが日本に広まった20年前から盛り上がり続ける北海道、中山峠でも当時レースやイベントが行われていました。懐かしさと新鮮さが!

11138564_957103970991126_4482707563600667533_n.jpg

そして、集まったライダーさん達のスクートを駐車場で全てトリニティに組み替えて、滑走スタート! 集まって下さったライダーさんは皆さんもちろんベテランを中心としたスクートマニア。

ここまでカービングしたことはない、、というぐらい平らなバーンを全くずれないトリニティカービングで滑走。「ここまでカービングで遊んだことがない!」というぐらいに楽しんでいましたよ〜

11148690_957274447640745_4344541251430194431_n.jpg

北海道では札幌のクールすぎる自転車屋さん、サムズバイクさんにお世話になりました。 サムズバイクのオーナー サムさんといえば日本で誰よりも速くスクートを滑り始めたライダー。 今回は試乗会にも遊びにきてくれましたよ! トリニティの鋭いカービングと乗り味に「ええもんじゃの〜」とコメント頂きました★

11069638_957274594307397_4648115215262552354_n.jpg

わずか二日間の北海道試乗会ミーティングも無事終了〜!

それにしても参加のライダーさんのトリニティ捌きは本当に見事でした!
北海道地方でもトリニティのヒナが育ってくれればいいなと感じれた最高の二日間でした

ご参加の皆様、歓迎してくださりトリニティに乗って下さり本当にありがとうございました。

ぜひまたやりまshow!

IMG_2c945.jpg

日本初上陸!?これは珍しいですよ〜

欧州ポーランドのサイクルブランド「クレム」 クラシックながらもモダンでパーツ類は最先端なこのブランド、センスの良い長く乗れる自転車を探している方にピッタリ! このスタイリングは日本でも人気が出そうですね

IMG_2c947.jpg

アジア製の自転車が増える中、クレムは最後のパーツチョイスや組み上げを本国ポーランドで行っているので「渋い!」「センスがいい!」というオーラがバンバン出ております この砲弾型ライトにバスケット。。クラシカルな細身のフレームならきっと彼女も喜ぶこと間違い無し!?

IMG_29c46.jpg

スポーツサイクルとはまた違った日常使いの自転車なので、最初からオシャレなほうがいいに決まってますよね。見て下さいこの雨が降っても全く問題ないフェンダーにチェーンカバー。さらにタイヤもホワイトリボンで、、通勤やお買い物にもピッタリ! 内装三段変速なのでトラブル無用で坂道や長距離もラクラク〜

クレムはその他にもかなりクールなラインナップが揃っています、もちろんお店でも全車種取り扱っておりますので、ぜひご来店下さいね!

CREME クレム MOLLY モーリー LIMONE S-Mサイズ【内装3速】
66,000円

 

本日のローカルニュース

10313949_953205924714264_3071172767047022549_n.jpg10480125_609307239173059_9096187232095792820_n.jpg11024604_952523358115854_96757380029290736_n.jpg11083830_609307265839723_757741321434962883_n.jpg11134009_953205838047606_2701281685933839361_n.jpg

週末に行われました! スノースクートブランド「トリニティ」を思う存分試せるトリニティ試乗ミーティング!

池の平温泉スキー場、湯の丸スキー場と2つのスキー場で二日間で30名以上のスクートライダーさんにご参加頂きました〜 事前の申し込みが必要ということで、朝一番で皆さんの愛用のスクートにトリニティボードを装着! 

トリニティボードならではの滑りを皆さん時間を惜しむように最後まで楽しんでいらっしゃいましたよ〜 ビギナーの方はもちろんですが、スクートキャリアの長い上手い方が口を揃えて「乗ってみたかったけど機会が無くて、、最高です!」と試乗の機会を楽しみにしてくださいっていたようであまりのボードのポテンシャルの高さに驚かれていました

そして、今週末は北海道で2デイズ開催! こちらも試乗ボードに限りがありますので、事前にお申し込み頂いた方のみのご参加となります。

北海道地域でトリニティボードに興味のある方、お早めにお問い合わせ、お申し込みくださいね

試乗会にご参加頂いた皆様ありがとうございました

スクート試乗会はもう少し続きますよ〜 4/29は新潟県のシャルマン火打スキー場さんでも開催予定です★ 詳しくはのちほどっ

11051994_869895009720041_4556069016583927252_n.jpg

大人気のキッズランバイクといえば「ストライダー」
ペダルがないので蹴って進むうちに自転車に必要なバランス感覚があっという間に身に付きます
春ということでお店にはストライダーをお探しのファミリーが沢山いらっしゃっています

本日のご紹介はBMXブランドが作る本格ランバイク。ニュースクールブランド ベルデがプロデュースしたSCOUTプッシュバイク!

ストライダーと同じように自転車に乗る前の最初のバイクとしてはもちろんお勧めですが、BMXと同じようにエア式タイヤ、インターナルヘッドやアヘッドステムなどを兼ね備えカスタムも本格的に行えます

ちなみに当店で2〜3才でランバイクを購入されたキッズはちょうど一年後に補助輪無し自転車がその日に乗れてしまうというケースが多いですよ。

11053626_869895026386706_869968345375044173_n.jpg

エア式で薄いブロックタイヤ装備で悪路からレースまで抜群の性能っ!

11129899_869895003053375_2854221537800479573_n.jpg

ハンドル周りもBMXと同じスペックなので、今後のカスタムにも熱が入ること間違い無しですね

ぜひご家族で見にいらして下さいね〜

ヴェルデ SCOUT ランニングバイク
20,520円 各色ございます

もちろん元祖ランニングバイクストライダーも常時在庫しておりますよ★


本日のローカルニュース

11055358_944211272280396_259739893210434179_n.jpg11057273_943158212385702_4061761376184540769_n.jpg

いよいよ今週末! トリニティ試乗会ミーティングっ

2つの会場で行いますが、どちらも沢山の事前申し込みを頂きました。トリニティユーザーさんも初めて試乗される方も、皆さんで一日楽しみましょう!

10845674_951490218219168_361747189632635213_o.jpg

そして週末イベント会場でのみ販売のトリニティスノーワークキャップ、なんとバラクラバが仕込まれている、驚くべきスノーワークキャップですよ ご参加の皆さんこちらもお楽しみに!!

torimeet_hokkaido.jpg

春のトリニティ試乗会&ミーティング!!

4/4 新潟池の平スキー場、4/5 長野県湯の丸スキー場に続き、待望の北海道での開催が決定致しました〜!

 

「スノースクートの国産最高峰ボード トリニティシリーズ」
がじっくり試せる最高の二日間!


4/11は北海道ニセコエリア内のスキー場
4/12は北海道中山峠にて開催!


「トリニティシリーズ」が思う存分試乗出来て、初めての方からユーザーさんまで情報交換やセッションが出来る一日。

▶︎カービング
▶︎パウダー
▶︎フリースタイル

▲三位一体トリニティ▲

▲トリニティに興味がある、乗ってみたいというライダーさんへ

お手持ちのスノースクートに朝一番にトリニティボードを装着。インストラクターと一緒にトリニティのポテンシャルをじっくりを味わえます

▲トリニティユーザーさんへ

各地のトリニティユーザー集結!?
セッティングや滑りのアドバイスをお互いにしながらミーティング!さらなる滑りの高みを目指してフリーランセッション
インストラクターによるトリニティならではの鋭いターンや楽しみ方もワンポイントレッスン、滑走スピードがあがること間違い無し

▲来期トリニティのプロトタイプの登場

トリニティを乗り込んでいる方へ、期待の来期トリニティプロトタイプもご披露、もちろん試乗出来ます

※当日は受付テントなどはありません
※事前申し込み頂いた方からこちらより集合場所、時間をご連絡致します
※トリニティ試乗ボードの貸し出し数には限りがありますので必ず事前にお申し込み下さいませ

★当日は特別試乗、ミーティングともに参加無料となります★

予定時間:9:00~15:00

●お問い合わせ、事前申し込み●
トウーレイトスポーツ
076-425-5422
info@toolatesports.com
(お名前と当日の電話番号をお知らせ下さい)

Facebookイベントページでの参加表明、直接のメッセージでも受付致しますのでどうぞお気軽にご参加下さいませ
こちらから順次ご連絡致します★

北海道地域の皆さん、ぜひお待ちしております

そして特別サポート!

463550_384486658268230_1020188054_o.jpg

https://www.facebook.com/nisekoinfo?fref=nf
トリニティ試乗会 サポートbyニセコロッジ旅物語10日宿泊サポートプラン

ニセコ試乗会の前日(10日の夜)は旅物語さんのサポートで
トリニティ試乗会特別価格で宿泊が出来ますよ

10日の夜には色んなスクートの楽しみ方や滑りの最新理論を
詰め込んだ座談会ミーティングも開催予定!

札幌や他の地域からのご参加を考えている方はぜひ
前日の夜から一緒に楽しみましょう

スペシャルすぎるサポートプライスで楽しい夜に。。!
価格や内容の詳細は直接、旅物語さんかトウーレイトスポーツまでお問い合わせ、
ご連絡をお願い致します

ニセコ旅物語さん、いつもありがとうございます


本日のローカルニュース

IMG_2607.JPG

なんと、、ここ二日間でまだまだ降りました! 朝一番はまるで二月のハイシーズンのようなコンディション。今日は天気もよく沢山の方が新雪を楽しんでいましたよ〜 昼からは気温が上がって一気に雪質も変わってきます。 今回こそは最後のフレッシュスノー?

春のスクートシーズンはまだまだこれから! まだまだ滑り足りない方は雪を求めて旅をするのも楽しい季節ですね★ 

IMG_2404.jpg

この春のお勧め自転車をご紹介!

本日はとにかく使い勝手が良くて長く乗れてかっこいい。そんなアメリカンな最先端かつベーシックなブランド。サーリーのECRをご紹介〜

一目見ただけで気になるルックス! 基本をガッツリ押さえたマウンテンバイク形状のフレームなのに、履くタイヤは29インチプラスというスポーツ自転車の中でももっとも大きなサイズ。

ご存知MTBといえば今までの26インチに加えて大きな29インチサイズ(ロードバイクの00cサイズと直径が近いですね!)が流行していますが、この29インチプラスはさらにリム幅を広くした3インチセミファット規格なんですね

IMG_24105.jpg

とにかくタイヤが太い「ファットバイク」というジャンルを提案、確立したサーリーが生み出した新しい規格29プラス。 今までのMTB以上の不整地の走破性と29インチサイズならではの軽い走りが両立されており、とにかくどこでも走れるオールラウンドバイクという印象です

シマノのディオーレとサーリーオリジナルのコンパクトなギア比軽めのクランクの組み合わせで山での登りや沢山の荷物を積んでのロングライド、、はたまたキャンプまで?!行けないフィールドは無いといってもいいでしょう!

29インチプラスのタイヤサイズなので通常の道路でも想像以上のスピードで巡航出来ます

IMG_24106.jpg

そして自転車好きも注目しているこのオリジナルバー。ロングライドで疲れないリラックスポジション。サイクルメーターやライトなどの計器類も付けやすく、ズラっと並べればロングライドの際にはコックピットのようなハンドル周りも楽しめますね

IMG_24110.jpg

もちろん、かゆいところに手が届きすぎるサーリー、、フレームには後々キャリアを付けたりフェンダーを付けたりバッグを付けたり、、と対応するタボもしっかり付いていますのでどんな使い方にも対応すますよ〜

セミファットなリムはサーリーの他のファットバイクに負けない肉抜き加工が。。

通勤、ロングライド、スピード、、トレイル。。何でもできる自転車が欲しい! でもファットバイクほどのタイヤの太さは必要無いという新世代な自転車を探している方、ECR、かなりカッコいいですよ


小柄な方や女性でもフレームサイズが各種ありますよ
ぜひこの迫力と細身のクロモリフレームの融合感、お店に見に来て下さいね

サーリー ECR 完成車 各サイズ
259,000円


本日のローカルニュース

torimeetvol15.jpg

 

torimeetnagano.jpg

先日告知しましたトリニティ特別試乗ミーティング!
なんと4/4,5と二日間、場所を変えての開催に決定〜

妙高 池の平温泉、長野 湯の丸スキー場ということで上越、新潟地方はもちろん、長野、関東圏の方でトリニティスノースクートボードに興味のある方はぜひ遊びにきてくださいね

当日は貸し出しボードセットに限りがありますので、前日までに電話かメールで事前申し込みを宜しくお願い致します

受付テントなどはありませんので、当日の朝までに集合場所や時間をお知らせ致します

一日たっぷりとトリニティで滑るチャンス! ぜひお待ちしております★
来期サンプルトリニティもいち早く乗れますよ〜

 

 

IMG_2388.jpg

自転車シーズン! 本日よりお勧めの自転車をご紹介していきますよ〜

ロード、MTB、BMXなどなど様々なスポーツ自転車を取り扱っていますが、それぞれ沢山のブランドがあって悩んでしまいますよね。 当店では厳選した間違いないバイクをチョイスしていきますよ

まずはロードバイク入門にピッタリなロックバイクスのエンビー。

もとFUJIブランドで自転車作りに携わっていたクルーが興したブランドですので、フジ譲りのシンプルで細いクロモリフレームワークは長く楽しめること間違い無し。 さらに設計を日本人に向けて詰めてあるので、ロードバイクビギナーの方でも凄く乗りやすいんですよ

IMG_2389.jpg

このガンメタカラーも渋い! 同系色でさりげないブランドロゴが入っているところもさすがセンスいいですね〜 遠目でみるとピストバイクのようなクールな佇まいですので、かなりオシャレです

IMG_2392.jpg

クラシックな雰囲気と近未来的な雰囲気が上手くミックスされていますが、シフトはstiレバーで誰でも確実にギアチェンジ! ハンドル周りもスッキリしています。コンポはシマノのSORAグレード。必要充分な性能ですが、乗り込んでいけばこの辺りを交換してさらにパワーアップさせる楽しみもありますね

IMG_2396.jpg

フレーム、フォーク以外は全てブラックパーツで統一! ホイールも黒リムに黒スポーク、黒ハブと間違いのない組み合わせ。 競技にも出れそうですが、普段の足に使ったり長距離ツーリングにも対応する間違いの無い一台ですよ。 インターネット注文出来ないのもロックバイクスの渋い所。気になったかたはぜひお店へ。。! 他にも沢山のバリエーションがありますよ

ロックバイクスホームページ

ロックバイクス エンビー 完成車
¥99,360 (本体価格: ¥92,000)


本日のローカルニュース

torimeetnagano.jpg

緊急告知っ

先日ダイナランドで行いましたトリニティ試乗会&ミーティング。次回は4/5に長野県は湯の丸スキー場で開催決定。 関東、甲信越地方の皆様、ぜひ遊びにきてくださいね

貸し出しボードの本数に限りがありますのでご参加の方はお電話かメールでご予約をお願い致します。詳細は、、追って!

10983333_810312139061337_6274372164710385757_o.jpg

週末に開催されました国産スクートボードブランドトリニティの特別ミーティングが終了〜

突然の告知でしたが東海地方を中心にトリニティユーザーさんや興味のある方が遊びにきてくださいました!

11052383_810312122394672_5887728827793130848_o.jpg

ハイシーズンの未体験の方に向けてスノースクート無料体験試乗会とは少し趣向を変えて、なんと受付テントなどもなく、現場の作業台が集合の目印!? 来られたライダーさんのスクートを全てトリニティに組み替えて、一緒に一日楽しめるという、、なんとも贅沢な一日。

11034412_810312125728005_7980242105882506380_o.jpg

ライダーさんの体重なども考慮して、トリニティーボードとお勧めのブッシュで組み替えサービス★ 今までの試乗会などでは時間が無くしっかりとボードを試せる機会が少ないこともありますが、なによりも乗り馴れたマイマシンをベースに組み上げるのでボードの性能がじっくり味わえますね

すでにトリニティに乗り馴れたユーザーさんは来期のプロトタイプボードをじっくり試したり、ユーザー同士でアドバイスしあったりしてさらに奥の深いスクートの世界を楽しんでいらっしゃいましたよ

 

10855051_810312135728004_4408763224272678524_o.jpg

ワイワイいいながら上達していくのは楽しいですね!

次回は四月に入ってから第二回目の開催を予定しておりますよ〜 今回は東海、中部地区の方に向けてのダイナランドスキー場さんで行いましたが、次回は東寄りのスキー場で行いたいな!と思っております

またお勧めの地方やスキー場があればぜひ教えて下さいね★

ご参加の皆様、ありがとうございました〜!

本日のローカルニュース

10407379_741395835959328_1468201439649761662_n.jpg11024710_741395935959318_2332950437977373987_n.jpg

先週より、フランスではスノースクートの大きな大会が行われています

当店の有岡店長を含む日本人選手団も、現地で楽しみながら大会を攻め続けているようですよ〜
今年はスノースクート世界選手権が行われなかった変わりにこの大会がヨーロッパ、世界中のスクートライダーから注目を集めていますね

キッカー一つ見ても、このサイズ。。!!
怪我なく楽しんできてほしいですね〜 各国のライダーとの交流も、、羨ましい!

torimeet_vol1.jpg

スクートマニアの方にお知らせです!!

スノースクートの国産最高峰ボード

「トリニティシリーズ」が思う存分試乗出来て、初めての方からユーザーさんまで情報交換やセッションが出来る一日。

カービング
パウダー
フリースタイル

三位一体トリニティ

▲トリニティに興味がある、乗ってみたいというライダーさんへ

お手持ちのスノースクートに朝一番にトリニティボードを装着。インストラクターと一緒にトリニティのポテンシャルをじっくりを味わえます

▲トリニティユーザーさんへ

各地のトリニティユーザー集結!?
セッティングや滑りのアドバイスをお互いにしながらミーティング!さらなる滑りの高みを目指してフリーランセッション
インストラクターによるトリニティならではの鋭いターンや楽しみ方もワンポイントレッスン、滑走スピードがあがること間違い無し

▲来期トリニティのプロトタイプの登場

トリニティを操る戦士達へ、期待の来期トリニティプロトタイプもご披露、もちろん試乗出来ます

※当日は受付テントなどはありません
※事前申し込み頂いた方からこちらより集合場所、時間をご連絡致します
※トリニティ試乗ボードの貸し出し数には限りがありますので必ず事前にお申し込み下さいませ

★当日は特別試乗、ミーティングともに参加無料となります★

場所:岐阜県 ダイナランド
予定時間:9:00~15:00

●お問い合わせ、事前申し込み●
トウーレイトスポーツ
076-425-5422
info@toolatesports.com
(お名前と当日の電話番号をお知らせ下さい)

どうぞお気軽にご参加下さいませ

東海、中部地方の皆様はもちろん、全国からのご参加お待ちしております

 

本日のローカルニュース

 

11034221_858962040813338_635390525915240769_n.jpg

三月半ばとは思えない軽い雪が街にも山にも積もりました!
リフトやゴンドラも遅れるぐらいの暴風雪でスキー場には沢山のボーダー、スキーヤー、スクートライダーがリフト待ちしていましたよ~

そんな中トウーレイト店長、有岡がフランスで行われるスノースクート大会に向けて出発。。大雪の中、無事飛行機も飛び立ったようです
https://www.facebook.com/events/1534530630126128/

また現地からのレポートも楽しみですね
いってらっしゃい!!

chalomntall.jpg

お待たせしました! 日本海側でも有数の豪雪地帯、パウダーフリークの集まるスキー場とえばシャルマン火打スキー場さん。 スノーボードやスキーヤーにはもちろん、スノースクートライダーにも人気ですね

シャルマンさんでも毎年レンタルスクートを並べてくださっており特に春先は一度は乗ってみたい方に大人気ということで嬉しい限りです。

今シーズンは少し趣向を変えてハイシーズンならではのレンタルスクートを納めてきましたよ!

chalmontallday.jpg

まずは真っ赤なストレートシェイプボード。ロングロッカーノーズにキャンバーベースのALLDAYモデル。 圧雪バーンでは長いエッジを活かしたレールカービングを。。 パウダーでは安定した直進性でズンズン進んでいく次世代ワイドボード。 ゲレンデをかっ飛ばすのではなくクルージングするスタイルの新コンセプト。 フレームや取り付けブッシュなどのパーツはベーシックなタイプですので、ボードの魅力を体験するには最高の一台ですよ

chalmonttori.jpg

もう一台は真っ白なパールカラーのトリニティボードモデル。圧雪バーンでは比類無きカービング性能を持ち、ゲレンデが荒れれば荒れるほど安定感を発揮。 パウダーも太いフロントボードで右に左に奇麗なターンラインで円を書くように滑り降りれるオールラウンド次世代ワイドボード。 一日楽しめる最高品質の国産ボードですよ

どちらもパウダー専用ボードというわけではないのでシャルマンならではのディープパウダーの日はスピードに乗り切らない局面もあるかと思いますが、パウダーからアイスバーンまでゲレンデ状況がもどんどん変わっていく地形系のゲレンデでは一日を通して楽しめると思いますよ

スノースクート未体験の方はもちろん、ワイドなボードに興味がある方もぜひシャルマンさんでお楽しみ下さい なんと一時間単位のレンタルもあるので、マイスクートに飽きてきたらサクっとお試しくださいね!


本日のローカルニュース

10354590_547456822024619_5781836003765474927_n.jpg

今週末、全国各地でスノースクートイベントが行われますね!

1/24 土曜日は富山県立山山麓スキー場でスノースクート、スノーストライダーの無料体験&ニューモデル試乗会。

豊富な試乗車、未経験の方向けに入門モデルはもちろん、jykk snowscootよりパウダーボードp1、ロッカーボードA1モデル、キッズモデルなどもご用意!The dayからは話題のパウダースクートボードパウダーマスター、そして国産トリニティブランドよりトリニティボード装着モデル、カスタムパーツブランドkinta-kobouからはkinta-koubouスペシャル仕様スクートなど、、

トウーレイトスポーツならではの豊富すぎるラインナップで全国のスノースクート好きの方も遊びにいらして絶対損はないですよっ

そして翌日の日曜日1/25は同じく立山山麓スキー場でスノーストライダーキッズレース 立山山麓坏vol3

国内で初めてのスノーストライダーレースを行ってから早くも第三回目! ランバイクストライダーの楽しい部分を残しながらウインタースポーツならではの「滑り降りる」要素をミックスした国内でも有数のスノーストライダーレースですよっ エントリーも40名ほど頂いておりますっ エントリー受付は1/22明日まで。ご検討中のご家族はお早めに。。!

2/1は山形県ジャングルジャングルスキー場でスノースクートクロス

東北の中でもレースが盛り上がっている山形ジャングルジャングル。今年もスノースクートクロスのシーズンがやってきましたね。 エントリーはコチラから

ジャングルジャングルでは前日の1/31,レース当日の2/1にトウーレイトスポーツも協賛させて頂き特設試乗ブースを設置。

東北ではまだあまり試す機会が無い、トリニティ国産ボードシリーズと、日本が誇る最新スノースクート取り付けアタッチメントワシャレーエンジニアリングcamシステムを体験して頂けますよ〜 もちろん試乗は無料! レース参加の方はもちろん、ギャラリーの方もお気軽に最新スノースクートシーンをご体験下さいませ。。 栄光のレース優勝者にはワシャレーcamシステムが!? 詳細は追って!

 

 

10906027_826443480731861_8760656553867364749_n.jpg

お正月よりスタート! 立山スノースクートスクール 「一度はやってみたいよね!」ということで今年より始まった毎日開催のスクート体験スクール、初日から沢山の方がスノースクートを楽しんでくださいましたよ〜

10419576_826443540731855_8190277062281243593_n.jpg

こちらは地元の男性の団体の皆さん、スノースクートは初めて! ゲレンデは硬めのバーンでしたが、バイク好きの皆さんということでどんどん上達〜

まずはリフトに乗らずに基本的なスクートの構造の説明やリーシュコードなど安全面の確認をしてハイクアップで止まる練習。

10915238_826443597398516_5942121105104451821_n.jpg

そして一時間後には、、リフトに乗ってご覧の通り思い思いの滑りを楽しんでいらっしゃいました! 曲がる、止まるをマスターした方は一歩進んで奇麗なターンや安定してスピードを出すレッスンを行いましたよ〜

レッスン終了後には一気に盛り上がり、スノースクート買っちゃおうかな〜という声も上がっていました! 今年はニューモデルの入門モデルも性能よくオススメなので、ぜひまたご一緒に滑りたいですねっ

10438512_826443790731830_2906031390112078442_n.jpg

午後からも天気よく、こちらは親子でスクートを購入された地元のお客様。 親子でのレッスンはどうしてもキッズのペースに合わせることになるので先生もそれぞれ付き添いマンツーマンで行いましたよ〜

お父さんも一通り滑れるようになれば今シーズンは親子で一緒に楽しめますね!

2/15に予定しているスラロームチャレンジレースに向けて練習にも気合いが入っていましたよ

10906197_826443850731824_6480880476398745306_n.jpg

キッズのスクート滑走は、まだ腕力が足りないのでフルフェイスフェルメットがあるとさらに安全に楽しめますね!

1965067_826443754065167_3568134897742821949_n.jpg

ファミリーゲレンデでは他にもスクート親子も楽しんでいて、立山山麓はスノースクート盛り上がっていますよ

イベント等で開催できない日もありますが、前日までにご予約、お問い合わせ頂けましたら毎日開催しておりますので、今年こそ一度はスノースクートやってみたいな〜という皆さん、ぜひお問い合わせくださいね

ぜひ「一度はやってみたい!」という方、スノースクートを手に入れたけどまだ上手く曲がったり止まったりできないという方、Facebookメッセージやお電話、メールでまずはお問い合わせくださいね

過去の試乗会やスクールで1000人以上の方にスクートを体験、講習したスクート歴10年を超える講師陣がスノースクートの楽しさと上達をお伝えしますよ〜


※スクール初年度につき団体スクールは一度の講習で5〜7名程度とさせて頂きます

1月5日からスキー場営業終了まで毎日受付

予約制 電話かメールで前日までの受付が必要

開催場所 富山県立山山麓 極楽坂スキー場
(お店から車で約30〜40分)

最寄りの駅は地鉄立山駅(スキー場までシャトルバス毎時あります)
開催時間 午前スクール9時~ 午後スクール13時~ それぞれ2時間を予定

「一度はやってみたい!体験コース」

・一回、スノースクートを試してみて上手く滑れたら始めて見ようかな?
・友達や会社の仲間複数でスクートで遊んでみたい!

・家族や友達にスノースクートの楽しさを教えて上げたい


「曲がったり、止まったり自由自在にビギナーコース」

・ずっと自己流だったから一度基本を教えてもらってレベルアップしてみたい
・手元にスノースクートがあるけどまだ上手く滑れない
・自分の滑りやスクートの調子を見てもらいたい、一度は誰かと滑ってみたい

の2コースとなります

・レッスン代 1人3,000円(初年度お試し価格)

・スクートのレンタル有り(台数に限りがあります) 1台2,000円
リフト券別(割引券がある場合があるので事前にお問合せください)

・対象年齢 5才から何才でも
※過去にケガや病気でウインタースポーツをあきらめた方でも自転車に乗れたり普段歩ける方でしたらスノースクートを楽しんで頂ける可能性が高いのでぜひお問い合わせくださいませ

・スクールで最低限必要なもの、ウインタースポーツをする装備
(濡れないウエア、ゴーグル、サングラス、グローブ等)

ウェアやブーツなど用品のレンタルは現地にてレンタルショップをご紹介できます。

※ブーツは「スノボソフトブーツ」「長靴」「スノートレッキングシューズ」などがオススメです
※ハードブーツ、スキーブーツはスクールでは使用できませんのでご了承下さいませ
※立山スノースクートスクールは本年度はスキー場に詰め所や営業所はありませんので
お申し込み、詳細は前日までにお店に確認下さいませ。

開催時間など細かな変更などある場合がございますので、今後立ち上げられるホームページでご確認いただければ幸いです。

体験スクールお問い合わせ お申し込み

トウーレイトスポーツ
076-425-5422
info@toolatesports.com

 

本日のローカルニュース


torigold.jpg

新春一発目のカスタムスクート。昨年末より打ち合わせをしてホワイトベースのカラーにパールゴールドをちりばめて、、さっそくフェイシングスタート。 この工具、特注のスクートヘッドパイプに対応するマニアックなフェイシング工具なんですよ

IMG_2756.jpg

実は、、今季リリースのトリニティ国産ボードのシャインゴールドカラーに合わせたペイント。角度によってゴールドに輝きます!

torigold4.jpg

ヘッド周りを削って奇麗にしたので、これでヘッドのベアリングの回転もさらにスムーズに!

tori5.jpg

新品のトリニティボードにワクシングとダリングを行い即戦力仕様で組み上げ!

tori6.jpg

足元は非貫通ブッシュの最高峰、ワシャレーエンジニアリングの新作cuteを取り付け、鮮やかなブルーのカラーと板の動きを妨げない少しソフトな硬さ設定でパウダー、圧接とオールラウンドな一台に仕上がりましたよ!

早くお届けして沢山滑って頂きたいな!

年末年始でガッツリと滑って、はやくもマイスクートをパワーUPさせてみたいな、と思う皆様、どんなご相談にも乗りますのでいつでもご連絡くださいね★

IMG_7413.jpg

いよいよ国産スノースクートボードトリニティシリーズ、全てのモデルが入荷致しました!

職人さんの手作業で一週間に数本づつしか作れず、しかも完成後フレックス調整も兼ねて一ヶ月ほど寝かせるということで、入荷が年内に間に合って良かったです!

先日ブログでお伝えしたトリニティーIT(ハイスピード仕様)とあわせて今年は2モデル、それぞれ2カラーで4カラーのトリニティーのリリースとなります

今回入荷のホワイトベースのトリニティーは「パールホワイト」と「シャインゴールド」どちらもホワイトベースでぱっと見た感じを見分けるのは難しいのですが太陽光など光を当てると。。
 

IMG_7414.jpg

シルバーパールに輝くホワイトと、薄いゴールドパールが際立つシャインゴールド! どちらも絶妙なカラーリングでトップシート素材やシルクスクリーンでこの微妙な違いを再現できる国産オガサカ製作所は本当に凄いですね ロゴはホワイトトリニティはシルバー、ゴールドトリニティはホワイトとなっていて微妙に違っていてマニアックです。
 

IMG_7416.jpg

見事な曲線、、サイドカーブのRとキャンバーのRを計算して自然地形に大して3Dにアプローチした設計のスクートボードは数少ないですね!

気軽にコントロール出来てどこでも攻めれるロッカー形状のボードとは正反対で乗り手の技量やスタイルによってどこまでもスピードやカービングの限界値を上げていけるのがキャンバーボード。 ハイスピードになればなるほどアイスバーンをグリップしていきます

キャンバーのボードはブレーキング能力にも優れているのでボードへの加重や倒し込みを自身でコントロール出来るようになれば高速からのストップや、自分の使いたい部分のエッジを意識してハイレベルなスクートライディングが可能になりますよ〜 確かにトリニティを乗りこなしている方の滑りはスマートで無駄がないですよね!
 

IMG_7417.jpg

トリニティシリーズ2015年ニューカラーのフォレストグリーンとシャインゴールドは通常の取り付け穴に加えてリアボードの10センチ前にも3つのインサートホールが。。

この取り付け穴に対応するスノースクートフレームは今のところリリースされていませんが、自己責任でフレームを加工して取り付けしたり、色々と遊べそうですね

この三つの穴が増えたことで上手くフレームに取り付けできればさらにボードのフレックス(たわみ感)が増すことになりそう。 雪上自転車としての楽しさを残しながらよりスキーやスノーボードのような動きが出来るかもしれませんね

IMG_7410.jpg

国産ワイドボードの性能、ぜひ体感して頂きたいです

ワイドなのでパウダーからフリースタイルまで完全対応のオールラウンドボード!
操れるようになると今までのボードには戻れないかも?

ビギナーの方でも太くて安定しているのでパウダーもいきなり楽しめますよ★

スノースクートオンラインショップ{入荷中}スノースクート ワイドボードセット TORINITY-white トリニティホワイト

スノースクートオンラインショップ{入荷中}スノースクート ワイドボードセット TORINITY-gold トリニティゴールド

トリニティオフィシャルサイト

 

 トリニティロングパウダーライド

本日のローカルニュース

10669120_811510315558511_3736283849944172120_o.jpg

 

10604451_811510332225176_412260971649718315_o.jpg

 THE PREMIUM INSOLE

実は店頭にひっそりと置いてあるインソール(中敷)のスーパーフィート
インソールにしてはお値段そこそこのプレミアムインソールの部類になりますがアメリカのバイオニクス理論満載でバランス、サポート、衝撃吸収とかなり高性能。
スキー、スノーボード用ブーツ、スノースクートで使うスノートトレッキングブーツに入れればバランス力UPで転びにくくなる効果が、、店頭サンプルもあるのでぜひ店頭でお試しを。

女性用ハイヒールモデル等幅広いラインナップでほとんどのシューズに対応しますよー
X脚、O脚の矯正にも実はよくて美脚効果も。

ショーンホワイト選手もブーツの中敷はスーパーフィートとの噂も。。

当店はスーパーフィート公認のフィッティングスタッフもおりますのでお気軽に試しにきてくださいね

SUPER feet トリムフィットシリーズ ¥4300〜+TAX

 

PC080979.jpg

いよいよ入荷! スノースクートワイドボードの最高峰。 国産オガサカファクトリーによるTORINITYシリーズより今季のニューカラーのTORINITY-ITが入荷しましたよ!!

PC080984.jpg

右がスペースネイビー、左がフォレストグリーン。どちらも中身は一緒ですが、ボードの取り付け穴が基本的な3ポジションに加えてそれぞれ違った箇所にボーナス穴が開いています。

PC080985.jpg

どちらも遠目にはほとんどブラックカラーのボードなのですが、並べてみると確かに色味が違います。このトップシートのクオリティだけでもウットリ。。!

PC080986.jpg

サイドの仕上げも素晴らしいです。 エッジ、ソールともに工場出荷時でほぼ完璧な状態ですので、あとはお好みで先端エッジをダリングしたりワクシングを重ねていけば自分仕様のボードに仕上がりますね!

PC081008.jpg

 フロントとリアの継ぎ目もスムーズ、有効エッジを増やしパウダー滑走の雪の抵抗を減らすカロッツエリア的デザイン

PC081003.jpg

太陽光の角度により総パール柄が浮き出てキラリと光る演出がニクいです!!

PC081002.jpg

パウダーに必要な浮力、フリースタイルに必要な安定感を持ちながらガチガチのアイスバーンが大好物という、インターナショナル仕様のハイスピードワイドボードがトリニティIT!!

スペースブルー、フォレストグリーンともにしっかり検品してご注文のお客様にご連絡していきますのでお待ち下さいね! 国産クオリティ味わってみたい方はぜひお問い合わせお待ちしております★

ノーマルフレックスで自由自在なターンと取り回しが得意なノーマルトリニティホワイトは入荷済み、新色ゴールドは来週入荷予定です! こちらも楽しみですね

 

 

{入荷中}スノースクート ワイドボードセット
TORINITY-IT トリニティIT-space blue スペースブルー

{入荷中}スノースクート ワイドボードセット
TORINITY-IT トリニティIT-forest green グリーン

 

トリニティオフィシャルサイトはコチラ

 

本日のローカルニュース

 

1658367_810396802336529_7940052799892392735_o.jpg

 

 

10620053_810396775669865_7317674062682521597_o.jpg

 

 

10818406_810396805669862_4634656128225144891_o.jpg

 

Natural snow first attack!!

最強寒波もひと段落して落ち着いてきたので今シーズン初の天然雪を攻めに男性スタッフ全員で山へ。
今シーズン新発売のJykk JapanのP1ボード&SASフレームを実際にテスト!

パウダーに加えて圧接バーンも滑りやすいジックスノースクートの最新ボードP1

いくつかの入門モデルから上位モデルまで今季より採用されるボード簡単脱着システムSAS

P1ボードのパウダー性能はフロントロングノーズのおかげで全く雪面に沈むことは無くコントラーブルなサーフィンライドができる面白い1本、そして大きなP1ボードとの組み合わせが最高のSAS(スマートアタッチメントシステム)でハイクアップでもスクートをコンパクトにして運ぶことが可能。

 

 


これは思っていた以上に便利。パウダーボードに簡易脱着システムの組み合わせオススメですよ〜


ここ数年でのボード、フレームの進化でますます乗りやすくなったスノースクート、年々楽しくなってきて最高!!

今シーズンも楽しみですね

 

IMG_7336.jpg

お問い合わせの多い中古スノースクート!
お手軽にスクートライフがスタート出来るのでお問い合わせも毎日のように頂きますっ

今回はキズの少ない軽量スタイルAフレームに滑走回数の少ないG1ソフトボードのオレンジを組み合わせ。

外見だけではなく、中身もしっかりとした一台が完成しましたよ〜! 特にボードのコンディションは極上です。
オールラウンドに滑れること間違い無しですので、ぜひ今シーズンからスクートをやってみたいなという方、オンラインショップをチェックしてみてくださいね

スノースクートオンラインショップ
スノースクート 中古 Style-A オレンジ with G! soft firefire 【組立済み完成車】

72,000円(税込77,760円)

↓スノースクートをやってみたい方に朗報!今季のビギナーモデルは楽天トウーレイトスポーツでも販売中★今ならポイント二倍のスーパーセールです↓

楽天トウーレイトスポーツ

 

本日のローカルニュース

 

toriwhi.jpg

 

そして入門モデルも最高ですが、やっぱりスクートにハマったらカスタムスノースクート。

自分の思い通りのマシンを組み上げると眺めて最高! 特にボードを組み替えると一気にスクートの性能があがります。 思い通りのシュプールを描いてニンマリ。。さらに最高ですね

愛知のKさんが遠いところご来店頂きました、乗り馴れたスタイルFワイドデッキフレームについに国産トリニティボードを新調! ワイドデッキとも相性の良いワイドボード トリニティなら今シーズンもカービングにパウダーにと一段上の滑りが出来そうですね!

トリニティはオガサカ製作所による職人技、一週間に数本しか生産できないという本当に手の込んだボードなんですよ

12月に入りスクート歴の長い方から今年もトリニティボードのお問い合わせ増えてまいりました。
今年の入荷は12/10頃よりとなっております

トリニティのことならなんでもお聞き下さいね!ハッキリいって想像以上の実力派ボードですよ。。!

-オンラインショップ スノースクートワイドボード トリニティラインナップ

-TORINITYSOWSCOOT.com

 

 

IMG_2451.jpg

先週末、店頭の特設会場にて行われました、スノースクート2015キックオフフェア!

県内外よりなんと二日間で、、80名以上の方がいらしてくれましたよ
まだまだスノースクートでは珍しいシーズン前の受注会、展示会ということで沢山の方にスノースクートに触れていただき、今年もスタッフ総出で準備したかいもあり、皆さんに楽しんでもらえました〜
 

IMG_2448.jpg

毎年、この時期を楽しみしてくださるお客さんから、スノースクートに興味があるけどまだ乗ったことがないから色々聞いてみたくて。。という方まで二日間、終止にぎわっておりました!
 

IMG_2433.jpg

会場内はスノースクートフレームや完成車、グローブ、最新ブーツなどスクート好きなら気になるアイテムが満載。 フェアのために準備した中古スノースクートも大人気。こちらも少しづつオンラインショップにアップしていきますのでご期待くださいね
 

IMG_2442.jpg

自慢のスノースクートを持ち込んでアピールするライダーも。。! こちらはラッピングによる痛スクートボード?? 痛かわいいですね〜!?

P1200792.jpg

ジックジャパンスノースクートからは注目の小物。 カラーフットストラップやデッキマットもリリース予定! スクートカスタムが楽しくなりますね。 こちらも入荷次第、ご報告いたしますね
 

P1200793.jpg

そして今季の最新スノースクート、ONE-D,STYLE-Aに採用されたボード簡易脱着システム!! フロント、リアともにボード取り付けのナットを緩めてスライドさせればこの通り〜

ワンタッチというわけではないですが、車に積んだり、家で保管したりがぐっと楽になりますね。バックカントリーやパークにあわせてボード交換もスムーズになるので、今季の脱着システムSAS採用のモデルは要注目ですよ〜
 

P1200794.jpg

そしてジックスノースクート完成車全てに装備の非貫通タイプブッシュ。今までのボルト&ブッシュとは違った雪面をトレースするような乗り心地とセッティングのラクさがポイント!

単体発売もされるようですので。。!今までのスノースクートにももちろん取り付けできますよ
 

P1200796.jpg

今季の最新モデルもサンプル展示。 70モデルはなんとデッキ軽量化でさらなるパフォーマンスを。。
その他、写真は取れませんでしたが、ニューリリースのパウダーボード、P1、昨年から続投のワイドボードG2、ロッカーボードA1など今年もスクートボード選びが楽しくなりそうです

新作ボードは11月に入り次第テストライドとインプレッションを行いますのでお楽しみにしていてくださいね
 

P1200798.jpg

ボードとフレームをつなぐ、取り付けアタッチメントの最高峰、国産ワシャレーエンジニアリングは今季は廉価版ともいえる"CUTE"モデルをリリース予定。 価格も下がって少しソフトな乗り味に、これは注目です!

ブッシュブランド、kinta-koubouからも柔らかく初心者や女性にも最適な取り付けブッシュがリリース予定のようですよ

今年はブッシュ選びも悩んじゃいますね! 迷ったらいつでもトウーレイトスポーツにご相談くださいね
 

IMG_12444.jpg

10年以上前のスクートをレストア&フル改造したワシャレーエンジニアリングのデモスクート。 なんとハンドルを半回転させてもそのまま滑れるという、、そんなワンオフスクートもフェアでは展示されて注目を集めていました!
 

IMG_2405.jpg

 

IMG_2460.jpg

 

 

IMG_2461.jpg

 

そして国産最高峰、いや、、世界でも最高峰レベルと思われる作りと性能、トリニティスノースクートボードもサンプルトップシートを展示。とてつもなく深緑なトリニティIT、とほとんどシルバーに見えて太陽光のあたる角度で(写真参照)ゴールドに輝くシャインゴールドのトリニティ。どちらもなんどもサンプルトップシートを制作してのカラー調整が行われておりこのこだわりとこだわりを再現する職人技はさすがは国産ですね! 仕上がりがとにかく楽しみです

フェア中にトリニティの説明を受けた沢山のこだわりライダーの方からご注文いただきましたよ!

無事スクートフェア終了ということで、冬に向けてキックオフっ
お店の展示も冬一色になっていきます

11月に向けてスノースクートオンラインショップも中古、セールスクートをはじめとして消耗品やお得なアイテムもどんどん入荷してきますのでぜひチェックお願いいたします!

フェアにきてくださった全国の皆さん、駆けつけてくださった各ブランド、メーカーの方々、サポートライダーの方々本当にありがとうございました

次は雪上でお会いしましょう〜! スノースクートのお問い合わせもいつでもおまちしております★


本日のローカルニュース

 

1836597_789180777791465_952555288876479548_o.jpg

そして天気に恵まれました週末、ニックスポーツアカデミーでは10月のアクティブスクールが無事開催! 今回はBMXキッズが沢山練習にきてくれましたよ〜

最初はおっかなびっくりだったけど、、みんなレベルアップ、ボウルセクションでドロップインやペグインをマスターするキッズも。。! 大人も子供も楽しくレベルアップしました

次回は2014年ラストの開催は11/30となります

皆さん、冬になる前に最後のアクティブ教室楽しみましょう★

 

IT_side_green2.jpg

 さて昨日に引き続き、国産スノースクートワイドボードトリニティシリーズをご紹介〜

オールラウンドなトリニティをベースにさらにフレックス&トーションをハイスピードに調整し直したのがトリニティIT、IT(アイティー)とはインターナショナルの略で、パワーがある海外のライダーの滑りやハードなバーン、ビッグマウンテンを想定したハイスピードボードなんですよ〜

通常のトリニティを乗り込んでからその性能に惚れ込まれた方がITを追加で購入されるケースも多いですね! 少し踏み込んだりするような繊細なコントロールよりしっかりとスクートを倒し込んで大きな一本のサイドカーブを描く滑りを目指すなら世界最高峰といえるでしょう

まずは新色のダークフォレストグリーン。ほとんど黒に見えるトップシートですが濃いグリーンをベースにITならではのスペーストリニティアイコンが際立っているとにかくカッコいいカラーリング。

今季のフラッグシップモデルですね! 通常の3ポジションの取り付け穴に加えて、フロント、リアともにボーナスインサートホールが空いていますので、今後のスクートの進化によっては多彩なセッティングが期待できたり、自らフレームを加工することによって今まで限定されていた取り付け位置ではありえなかった様々な取り付けが出来そうです

12月入荷予定! もちろん限定生産となりますので、気になる方はお早めにお問い合わせ、ご注文を!

{予約受付}スノースクート ワイドボードセット TORINITY-IT
トリニティIT-forest green グリーン

 

 

IT_side_blue3.jpg

 そしてトリニティシリーズ4色のうち、最後のカラー「トリニティITディープスペースブルー」

昨年からデビューしたITモデルのオリジナルカラー。今季は超少量生産ですので、グリーンより珍しいかもしれませんね! 性能やスペックはグリーンとほとんど同じとなりますので、グリーンと悩んだらフレームやスノースクートとのカラーコーディネイトで決めるのもいいかもしれませんね

こちらも漆黒の宇宙をイメージした濃紺にラメフレークのトップシート、スペースロゴの組み合わせですのでどんなスクートに取り付けてもハードでカッコいいイメージになりますよ

ゴールドトリニティ、グリーントリニティ同様フロント、リアともにボーナスインサートホールが空いていますが、このスペースブルーのみ独特のピッチで穴が空いていますのでマニアの方はぜひご注目を! もちろん通常にスクートフレームに取り付ける3ポジションの穴も完璧な精度で空いておりますので様々なフレームに取り付け可能ですよ

 

トリニティボードを制作してくださっているオガサカ製作所では取り付け穴を一つ空けるにも、ボードのタイプごとに専用の治具を制作して頂き一ミリのズレもなくインサートホールを空けてもらっています。 確かに、エッジの精度、ソール、トップシートのクオリティなど国産高級品の雰囲気満載のトリニティボードの存在感には、そんな表にはみえないこだわりがあるからなんですねっ

日本人として国産に誇りを持てること、そのクオリティと性能から海外からのお問い合わせも増えていることなど今季も大注目のボードといえますね!

噂には聞いたことがあるけど、トリニティってどんなボードなんだろう?と思ったらなんでもご相談くださいね。 今までの雪上自転車、スノースクートにもっとウインタースポーツのエッセンスが強くなる最高の相棒になりますよ〜 トリニティオフィシャルサイトもチェックしてみてくださいね!

 

本日のローカルニュース

imgrc0078350327.jpg

 

imgrc0078350389.jpg

 そして、大注目アイテム入荷! CCPより国産フルフェイスパーカーの最新モデルが入荷しておりますよ

ストレッチ素材でフードをかぶると覆面のように変形! 防風素材ですので、この時期のサイクリングにもぴったり、ウインタースポーツのミッドレイヤーに使うと、ニット帽やネックウオーマーの替わりにもなりますので身軽になりますね。 それにしてもこの新カラー、ものすごい発色です! 定番のブラックも入荷しておりますので、どうぞ店頭にてその輝きと性能をチェックしてみてくださいね

【送料300円!定形外対応商品】★在庫商品最速発送★吸水速乾に優れた薄手のフルフェイスパーカー☆CCP LT-CB09 / ネオンカラーフルフェイス ネオンイエロー
10,800円  税込、送料別 

 【送料300円!定形外対応商品】★在庫商品最速発送★吸水速乾に優れた薄手のフルフェイスパーカー☆CCP LT-CB09 / ネオンカラーフルフェイス ネオンライム

10,800円  税込、送料別 

torinity_top_4_1260-1.jpg

全国のスクートファンの皆様、お待たせいたしました!

国産スクートボードの最高峰、「トリニティ」シリーズのご注文受付を開始いたしましたよ!今季のトリニティは2機種、2カラーで合計4色のバリエーションとなっておりますっ

TORINITY SNOWSCOOT PRODUCTS WEB SITE -トリニティオフィシャルサイト

↑ついに、世界表標準!?トリニティのサイトも発表されました〜

このサイトを元に今季のトリニティを分析!ぜひ皆さんも参考にしてくださいね
 

torinity_white_black1-1.jpg

まずはホワイトのトリニティ!

オリジナルトリニティともいえる仕様で、国産クオリティのすばらしい作り、トップシートの仕上げも完璧です。薄いパールフレークが高級感を醸し出しております。トリニティシリーズは雪や光の条件でキラっと輝き別の表情を魅せるのでなんとも気分も高揚してきますよ

トリニティシリーズに共通する特徴は、

今までのボードより二回り太いフロントによりパウダーでフロントから沈まない=通常の姿勢で滑れるのでパウダーでも減速、ノーズダイブしない、コントロールが容易

リアボードが一回り太く、長いため、全ての動作で安定する=アイスバーンや急斜面でのリアボードのエッジの逃げが極端に減る カービングしすぎて抜けれなくなるぐらい鋭いターンが出来ます

テールの弾き、フレックスを煮詰めて調整してあるので=思った通りのバニーホップ(オーリー)がコントロールできる

パウダー、カービング、フリースタイルの三位一体、まさに「トリニティ」ということなんですね!

特にホワイトトリニティは上記の特性がバランス良く調整されていて、スクート歴の浅い方は安定感を、ベテランの方は驚きのコントロール性能を体感できますよ 全体的な固さは内部がとても複雑にコア材を組み合わせてあるので一概には表現できないのですがあえて例えるなら「ミディアム」と表現できますね! 乗り馴れるとそこまで固さを感じないので思った通り、狙った通りに滑れて女性でも驚きの滑りが出来ますよ〜

取り付け穴はほぼ全てのスクートフレームに取り付けできる3ポジション。

{入荷中}スノースクート ワイドボードセット TORINITY-white トリニティホワイト

 先シーズンからの続投モデルということですでに入荷が始まっています。今季のホワイトは生産数がかなり少ないので狙っている方はお早めに、、!

 

torinity_gold_light_blue2-1.jpg

 続いては今季デビューの鈍いゴールドに輝くトリニティ シャインゴールド。特性や内部はホワイトと同じ設定ですので、ホワイトか?ゴールドか?フレームとの組み合わせでコーディネイトできますねっ

そしてゴールドは通常の取り付け穴に加えてボーナスインサートホールということで少し多めの取り付け穴が空いています。 通常のスクートフレームであればまず使うことはないボーナスインサートホールですが、今後のフレームの進化によっては活躍することがあるかもしれませんね!

現在オガサカの職人さんが魂を込めて一本づつ製作中、ほぼハンドメイドのような手間の掛け方で完成させてから寝かせてコア材が馴染むまで熟成?させるんですよ〜 仕上がりは12月予定、現在ご予約受付中! 早く実物がみたいですね〜

{予約受付}スノースクート ワイドボードセット TORINITY-gold トリニティゴール

 

そして残すはディープスペースブルーとダークグリーンに輝く、トリニティITシリーズ!

こちらはまた次回ご紹介いたしますね星

スノースクートオンラインショップでは全てのモデルのご注文を受付開始いたしましたのでぜひチェックしてみてくださいっ

一度乗ったらもう昨日の自分には戻れない。。!?  国産トリニティシリーズ、今季も注目です!


本日のローカルニュース

 

10414647_782835005092709_1103168071097449811_n.jpg

冬にむけて、来週末25、26日に店頭で行われるスクートフェアに向けてスノースクート以外のアイテムも入荷が始まっております

例えばこのスミス×ポーラーのコラボゴーグル、アーリーモデルなのでケースやサービスグッズがついてお買い得でしかも限定!! 流行の紺色ベースなのが効いてますね。 スキーヤーやボーダーの皆さんにも楽しんでもらえるようなこだわったウインターギアがどんどん入荷してきますのでぜひご来店くださいね★ 

torinity-2015.jpg

※クリックで拡大

今年もいよいよ発表! スノースクート専用のボードセット。国産OGASAKAファクトリーで一本づつ熟練の職人の手によって生み出される最高峰のスクートボード「トリニティ」の2015シーズンモデルのサンプル画像が届きましたよ〜

オールラウンドでパウダーの浮きも最高、二枚のボードを使い切る切り裂くようなカービングフリースタイルな味付けがされているトリニティースクートボード。毎シーズン限定本数のみリリースされてスクートマニアなら毎シーズン見逃せないスペシャルなボードなんです

今季はシャンパンゴールドにホワイトのロゴ。トップシートには総パールがちりばめられた「トリニティ」日本人にもピッタリなフレックス(硬さ)の設定と粘り強いテールによる自由なカービングが魅力。

そしてブラックカラーと見間違えそうな深い緑。ディープフォレストグリーンにスペースロゴの「トリニティIT」ITモデルはトリニティの扱いやすさと性能をそのままにさらにフレックスとトーション(捻れ)をパワーアップ。IT(インターナショナル)の名前の通り海外でも通用するハイスピード仕様のボードとなっております

そして2015シーズンはどちらのモデルも幅広いセッティング、スノースクートフレームに対応する次世代の取り付け穴位置も装備予定ということで、、楽しみで仕方がないですね

また販売価格や詳しい仕様が分かり次第ご予約受付と致しますのでぜひお楽しみにしていてくださいね

今季もどちらのモデルも限定本数の生産となっております

2014モデルのトリニティシリーズはオンラインショップでチェック!
トウーレイトスノースクートメールマガジンでも最新情報がゲットできますよっ

今シーズンもトリニティスノースクートボードをお見逃し無く!


本日のローカルニュース

IMG_0_224.jpg

今年も行います!! ニューモデルサンプルからお得なセールスクート、中古モデルなど世界でも有数のスノースクートが集まる一日!? トウーレイトスポーツ スノースクートキックオフセール

今年は

10/25、26

の二日間を予定しております。また追って告知は致しますが、ぜひご家族、ご友人の皆様と遊びにいらしてください 全国からスクートに興味のある方が沢山お越し頂く楽しい二日間になりますよ(写真は昨年の模様)

今年もスタッフ一同心よりお待ちしております★

 

2014chalmont.jpg

さて前回お知らせ致しました シャルマン試乗会! 今季最後の雪山イベントとなります。 今シーズンもありがとうございました!

恒例の春のシャルマン試乗会ですがメーカーさんや各ブランドさんのご協力により毎年どこよりも早く来期のスクートプロダクトを試したり話を聞けるチャンス★ 全国からスクートファンの皆さんが集まりますよ〜

今年もお昼はバーベキューなど用意して盛り上げますのでぜひ二日間、ご参加お待ちしております

4/29、30 シャルマン火打スキー場

スノースクート来期モデル試乗会&春のスクートミーティング

9:00~16:00 試乗、ご参加無料

協賛 試乗ブランド(予定)
ジックジャパン 東洋システム ワシャレーエンジニアリング キンタkobou TMW

ジックブランドからリリースされる新パウダーボードや、なんとボードをワンタッチで取り外せるアタッチメント、国産最軽量フレームのサンプルなど、スクート好きなら見逃せませんよ〜


本日のローカルニュース

P40711719.jpg

週末も沢山の自転車をお探しにメンテナンスにと沢山のご来店ありがとうございます! 自転車シーズンなのにまだ雪も降っていますね〜

ちょっと変わった気象現象にびっくりしながらもノートラックで Im happy! 雪もまだまだ、今月末のシャルマンもぜひ、皆様遊びにいらしてくださいませ〜 rider:osumi photo:arioka

IMG_6880.jpg

最大注目のボードセットが入荷してから数日、やっとレポート出来ます

まずはトリニティ-IT。昨年よりデビューした国産品質の完璧主義なボード、トリニティブランド。 基本モデルとなる白いトリニティに加えて今季よりラインナップされるのが黒いトリニティこと、トリニティアイティーモデルです。 それにしてもトリニティシリーズの仕上がりには毎回ドキっとさせられますね。 このトップシート美しすぎて、景色の映り込みが凄いです。
 

IMG_6869.jpg

これが全貌。 ブラックかと思いきや濃紺をベースにパールコーティング、クリア仕上げのスーパークオリティ。 海外生産ではありえない贅沢な作りです。 全てのスノースクートフレームに取り付け可能な穴位置を網羅しながらも、トリニティIT独自の穴も開いています。 この穴にあわせてフォークやフレームを加工することでさらなる可能性も。。? 常に最先端への提案と謎を残して突き進むトリニティカッコいいですね〜
 

IMG_6870.jpg

サイドの仕上げも見事。ノーマルのホワイトトリニティよりもずっしりとしていてタフガイな印象、ファイバーが挟み込んであるように見えます まさにIT(インターナショナル)レベルの一本! 工場出荷状態で、滑走面やエッジ、薄いストラクチャー仕上げまで施されており、チューンナップの必要すらないかも?? 国産ボードは本当に凄いですね
 

IMG_6873.jpg

ITモデルだけのスペーストリニティアイコン! フレームを取り付けると見えないという日本的な、渋すぎる設定!
 

IMG_6876.jpg

 パウダーにも対応するワイドなフロント形状、今季はワイドなボードセットも各ブランドリリースが始まり、サイジングとしては特別大きくはありませんが、鬼のようなアイスバーンでの滑りと、バフバフパウダーを両立しているボードはトリニティしかないといえます。 スノースクートの全てを味わい尽くしたい方に。。

さらにITはトーション設定が非常に強く、カービングにはめ込んだときの安定感とスピードは過去のスクートボード全てを凌駕する戦闘能力を持っています。 早すぎて曲がりきれないぐらいのカービング円弧はぜひスピードマスターの方々にも試して頂きたい一本。 そこまでの限界性能を求めていない方にはオールラウンドな白いトリニティがオススメですよ〜
 

IMG_6877.jpg

パウダー滑走でサイズと同じぐらい大事なノーズやテールの反り、キック部分。。トリニティは限りなく抵抗を減らすパウダーデザイン、ボードの継ぎ目がスムーズで安定感ある新雪ライドが可能。 ボードにはしっかりとキャンバーがついているので、自分自身で加重をオン、オフできる方でしたらマニュアルスポーツ車を操るような楽しみが!!
 

IMG_6881.jpg

ご覧の通り滑走面も素晴らしいです!

12月現在、トリニティノーマルホワイトが在庫残り数本、ITモデルが年内在庫のこり二本のみとなりました。 気になっている方、まだお正月に間に合いますよ! 一本一本、職人さんが作っていますので、週に数本しか生産されないこのボードセット。次回入荷は1/10ごろとなっております

【入荷中!】スノースクート ワイドボードセット
TORINITY-IT トリニティ インターナショナル

137,800円(税込)

 

IMG_6862.jpg

 ニュースがいっぱい!なのに今年もあと数日、、ということで続いてもう一つご紹介〜 THE DAYよりリリースの新ボード、その名もALL DAY . 長い有効エッジとソフトな乗り心地でゲレンデの全てをクルージングできる大人のロングボード。 ボードの長さをパウダーでの浮きではなく有効エッジやコントロール能力に振った興味深い一本
 

IMG_6863.jpg

スノースクートだけではなく、スノーモトにも取り付け可能なインサートホール、ボードの硬さとしては柔らかい部類ですが、緩めのサイドカーブとあわせて粘りのある大きなロングターンを可能にしています
 

IMG_6866.jpg

 パウダー専用というわけではないですが、フロントボードの長さが充分な浮力を体感させてくれます。 突き進むように新雪を滑れるので気持ちいいですよ〜

そして圧接バーンではロングフロントボードの接雪効果で、なんとも疲れずにリラックスしたままスピードを維持。この感じは、、まさに大人のクルージング的。 今までふんばったり頑張ったりしたところで頑張らなくてもいい、、という新しいコンセプトですね〜

急斜面や不整地もそれなり以上に安定しますので、余ったフレームに組んでみたり、とびきりのメインマシンの取り付けるのもオススメ!

THE DAY -ALL DAY ワイド スノースクートボードセット グリーン

117,600円(税込)


本日のローカルニュース

 

1461827_641044599271751_1815582772_n.jpg

We got Xmas present from Nagano..

皆さま、クリスマスはいかがでしたか!?

トウーレイトでは、、お世話になっている長野のNさんより、酔いつぶれタイガーマスク スノースクート上で気絶? のミニチュア工芸品頂きました! 凄い! ありがとうございます メリークリスマスでした☆

 

 

 

 

IMG_6859.jpg

お待たせしました!!

国産最高レベルのスノースクートワイドボード トリニティITモデルが入荷開始! ご予約分で早くも少なくなっておりますが、数本でしたら年内に納品できる余裕ございますので、気になっていた方はお早めに、、 うっとりするぐらいの仕上げですが、中身はもっと凄いですよ! この性能を、、乗りこなせるかな!? その気にさせてくれるハイパーボードです。

詳細はまた後日! 早く乗ってみたいですね〜

【入荷中!】スノースクート ワイドボードセット
TORINITY-IT トリニティ インターナショナル

137,800円(税込)

 

本日のローカルニュース

 

 

1526235_641521905890687_1813405375_n.jpg

そして、スクートニューモデル全て出そろいましたよ!!

こちらは最新完成車、スタイルG! ファットなボードにワイドなデッキでベテランも唸る完成度。。 こちらも連休明けに組み上げ、出荷、ブログでも特集致しますので、どうぞお楽しみに〜

カラーバリエーションもあり間違い無いのオススメの完成車、ご注文も引き続き受け付けしておりますよ!

各種自転車修理 販売

カテゴリ

最近のブログ記事