2017スノースクート最新情報の最近のブログ記事

14910511_1319306948104158_3648118060107473877_n.jpg

スノースクートキックオフフェアが先週末より10日間スタート!

全国からたくさんのスクートファンの皆さんや、初めてスクートをやってみたい方など連日ご来店いただきました。

14590479_1318378254863694_5972271606843361381_n.jpg

スタッフやライダーの話を聞きながら思い思いに最新アイテムを吟味する皆さん。

14632940_1185496491493223_2906075933779876554_n.jpg

組み立てファクトリーも常に人だかり。。!

14670826_1318472244854295_3493245283607851042_n.jpg

注目の最新ボードAP-2!

14907076_1318472254854294_4165666524135718629_n.jpg

パウダー最先端ボード、スーパーフィッシュ

14641899_1319307014770818_8743274034816798039_n.jpg

こちらデモマシン、AR最新フレームサンプルにトリニティDC、ワシャレーなど最先端アイテムでの一台。

14615595_1184658411577031_1738423836386581054_o.jpg

入門モデルも最新カラーが勢ぞろい。その場でカスタムカラーのデッキマットやストラップに取り替えてたくさんの方が今シーズンからスクートデビューすることになりますよ〜!

今週末まで開催しておりますので、平日、休日問わずぜひ遊びにいらしてくださいね。

フェアが終わればいよいよ人工雪シーズン開幕。当店ではいち早くニューモデルをテスト滑走してレポートいたしますの、フェアに来れない方もお楽しみにしていてくださいね。

最新情報はフェイスブックでもご覧になれますよ。


本日のローカルニュース

 

14918781_1186432251399647_2098988918907094320_o.jpg

Active Sports School October

今年も残す所11月のスクールあと1回となったアクティブスポーツ教室
今日は天気も良くスクール日和でみんな気持ちよさそうに乗ってましたね。

来月の今年最後のスクールお待ちしております!
みなさんお疲れ様でした

14642454_1184687528240786_8152565770188299044_n.jpg

スクートキックオフフェア初日!

なんと待望の次世代スノースクートボード、「トリニティDC」が本日入荷しましたよ。
平日にもかかわらずフェア初日に来てくださったお客様も大興奮の仕上がりです。

詳細はブログにて少しづつ行っていきますので、いち早く現物をチェック&ゲットされたい方はぜひフェア期間中にご来店くださいね。

14718867_1184687541574118_165816984871040446_n.jpg

トップシートはシルクスクリーンで春の山脈をイメージしたクールすぎるイエローベースのデザイン。
ソールは滑走性の高いシンタードベースでビッグなロゴ。

14610969_1184687564907449_8116482198924654651_n.jpg

ポプラウッドのコア材と内部に設計されたカーボンビーム、シートで絶妙なフレックスとなっております。フレックス設定は一言では言えないのですが硬い、柔らかいでいうと張りのあるミディアム設定と言えますね。 特にフロントボードはグイグイ動いて雪面の状況をいなしていくのでサスペンションが付いているような安定感ですよ。

サイドコアはブラックのABS樹脂で耐久性も高く、豊富なインサートホールは今後期待される次世代のフレームにも対応。

今までのスクートボードは自転車乗り、バイク乗りの方でも乗りやすいタイプが多かったですが、ついにハンドルスポーツ+スノーボードのようなウインタースポーツの滑走性がハイレベルに融合された最高の一本になりました。

スクートを滑っていて友達のスキーヤーやボーダーについていけなくて悔しい思いをしたこと、、ありますよね。 DCなら乗り込めばきっと同じスピード&滑走性で楽しめますよ。

次世代を感じさせる一本、ぜひ店頭でチェックしてくださいね。

ご注文、ご予約いただいている皆様へは検品、チューンナップ後、初滑りに間に合うように徐々にご連絡、発送いたしますのでしばしお待ちくださいませ!

 

本日のローカルニュース

 

IMG_0430.JPG

フェア初日、県内外からのご来場ありがとうございました。

本日の掘り出し物は、懐かしいキッズモデル「キッド」の専用ボード。

現在のスクートには取り付けできないですが、コレクターズアイテムとしてはいかがですか?

IMG_0425.jpg

いよいよ明日から10日間、店頭ではスノースクートキックオフフェア開催!

お店の横の特設会場では、メーカーさんの協力もあり世界最高峰のスノースクートの品揃えとなりましたよ。

スクートファンの皆さんはもちろん、「今年からスクートに興味があるな〜」と言う方に向けてもカラフルなおすすめ入門スクートワンディーも全色展示。好きなカラーを選んで頂ければバッチリ組み立てしてお渡しいたしますよ〜。

IMG_0424.jpg

トップグレードモデルもなんと、、展示! ナナマルフレームのSASバージョンや、注目のスタイルAフレームXLサイズも並んでいますよ〜

IMG_045523.jpg

こちらは中古スノースクート。オンラインショップに掲載しているものも実物をご覧になれますよ。掲載前、整備前の中古も展示していますので、じっくり選びに来てくださいね。

IMG_0427.jpg

そしてスクートマニア向け。ハイレベルなボードセットコーナー。

トリニティ、A1、オガサカウエイラーなど、さらにThe dayのパウダーボード スーパーフィッシュも間に合いましたよ!

ご注目のトリニティDCボードはなんと明日、フェア初日に国内入荷。ぜひご覧くださいませ。

その他、消耗品パーツ、キッズモデルなどなど、世界で一番スクートが揃っている10日間になりますよ。

ライダーでもありスクートが大好きなスタッフになんでもお聞きくださいね。

中古スクート、フレーム、ボードの買取もしておりますので、乗らなくなった古いモデルがあればぜひ店頭にお持ち下されば買取もいたしますよ★

それでは皆さんお気をつけて、心よりご来場お待ち申し上げます。


本日のローカルニュース

 

IMG_0415.jpg

フェアの前日に横浜から遠いところ来ていただいたYさん。懐かしいスタイルテキサリウムモデルのボードのダメージがひどく、ボードを交換、メンテナンス。

これでまたバッチリ滑れますね。ぜひシーズンに入ったらスクートスクールもお待ちしておりますよ〜。
ご来店ありがとうございました!

IMG_000395.jpg

大人気!中古スノースクート。当店の整備済みスクートはびっくりするぐらい程度良く仕上げてありますよ! 本日はフレームの曲げが深いスタイルFモデルフレームにG1ボードのミディアム&ソフトボードを組み合わせた一台。 パーツもフルカスタム済みですよ!

IMG_0396.jpg

ちょっとした当て傷もありますが、コンディション良好。 リアボードが柔らかいので初めての一台にもぴったり。

ハンドル&ステムもカスタム済みで、高いポジションで乗れますので身長の高い方にもオススメですよ。

乗りやすく、お買い得な中古スクートを探している方、ぜひチェックしてくださいね! 金曜日から始まるスクートフェアでも実物ご覧になれますよ〜

84,800円(税込91,584円)

 

本日のローカルニュース

IMG_0388.JPGIMG_0391.JPG

10/28~11/6まで開催のスクートフェアに向けて、トウーレイト展示場も自転車からスクート、ウインター用品に入れ替えスタート! 展示場いっぱいにスノースクートをご用意して、全国からのご来場、心よりお待ちしております。

108855491.jpg

さてスクートフェアに向けてニューモデルや中古スノースクートボードなど続々準備していますよ〜

今回ご紹介国産オガサカ製作所で以前に作られたウエイラースノースクート、サングラスV2ボード。

国産ボードならではのターンで抜けないエッジング能力、コントロール能力はもちろん、つや消しブラックにデジタルピンクフロイドとも言える独特のグラフィックが未だに色褪せない名品ですね。

108855491_o2.jpg

幾つか作られたサングラスシリーズの中でも滅多に中古で見ないV2、さすがに最先端ボードに比べてパウダー浮力は劣りますがむしろ圧雪バーンでのスピードは最先端のワイドボードよりも上かも?

細身で固めでしかも反発の強いボードをお探しの方は是非お試しくださいね!

美品ですよ〜

激レア中古V2、オガサカ製作所製の世界最高レベルの品質を誇る
究極のスノースクートボード
 
 
本日のローカルニュース
 
14729353_1178735588835980_1952369554946920248_n.jpg
14642414_1181314505244755_507345434721938858_n.jpg

フェアに向けて、、スクートライダーのみならず、スキーヤー、ボーダーの方にも支持を受ける、定番最先端アイテムも入荷始まっていますよ〜

本日は北欧生まれのパーフェクトグローブブランド、、ヘストラと、スノートレッキングやバックカントリーに必要なMSRのスノーシュー、バックカントリーギアが入荷しましたよ。

検品後、店頭、ネットショップにも掲載スタートしていきますので是非チェックしてみてくださいね
使い心地や特徴などお気軽にスタッフにお尋ねくださいませ。

-MSRスノーシュー

-ヘストラグローブ

fairfacebook.jpg

いよいよ来週末に迫りました!毎年全国から沢山の方がご来場いただく、トウーレイトスポーツ店頭特設会場でのスノースクートキックオフフェア。

今年は10/28~11/6までの10日間、休みなく行いますので、週末平日と全国のスクート好きの皆さんのご来場を心よりお待ちしておりますよ。

また、スノースクートに興味がある!リフトって乗れるの〜?という皆さんもスタッフやライダーがスクートの魅力や特徴をできる限りご説明いたしますので、ぜひご来場くださいね。

話題のトリニティDCボードもいよいよ来週国内入荷決定!フェアでもご覧になれますよ〜。

各メーカーさんのご協力もいただき、JYKK SNOWSCOOTニューモデル、トリニティDC、中古モデルやお買い得スノースクートボードなど取り揃えてお待ちしております。

今シーズンはトウーレイトゲストハウス、および立山山麓ロッジしろいきせきと宿泊施設もございますので富山で一泊してゆっくりフェアを楽しむのもオススメですよ。

お泊りの方がいらっしゃれば夜は懇親会などできたらいいですね!

宿泊ご希望の方は当日でも受け付けできますので、スタッフまでお声をかけてくださいね!

昨年のフェアの模様はこちら。

皆様のご来場お待ちしております。

スノースクートキックオフフェア

会場:トウーレイトスポーツ特設会場
期間10/28~11/6  毎日11:00~20:00

930-0056
富山県富山市南田町1-3-10
トウーレイトスポーツ(富山インターより車で約5分)駐車場完備
076-425-5422

 

本日のローカルニュース

 

12322924_1177978715578334_8199450204496337183_o.jpg14701011_1177978612245011_8207630642623389433_o.jpg 

カスタムスノースクート!
新潟からご来店いただいたYさんのスペシャルなマシンをカスタム組み上げ。
いろんなパーツやブランドを組み合わせて一台のスクートをくみ上げる、、男のロマンですね!

クイックで軽量な70フレームにワイドなG2ボードを組み合わせて軽量でターンが楽しい一台に仕上げていきますよ〜

カラーリングもかなりカッコよく決まりそうです。

Yさんお楽しみにしていてくださいね。

カスタムスクート組み上げ、いつでもメールやお電話でもご相談にのりますので、ぜひ興味がある方はご連絡くださいね。

スクートをバラバラで手に入れたけどしっかり組みたいという方には
持ち込みスクート完全組み立てサービスも行っていますよ。

IMG_0234.jpg

人気の中古スクート。今シーズンに向けてお得な入門モデル中古が入荷しましたよ。

今期もリリースされる最新スペックの入門モデル、ONE-Dの高級グレード、ポリッシュカラーの程度の良い中古スクート。

IMG_0235.jpg

ボードが簡単に外せるSASスマートアタッチメントシステム&高性能でメンテフリーな非貫通ブッシュで組まれていますので、初めての一台にもぴったり。もちろん、スクートにハマったらボードやパーツ交換でカスタムもできる一台ですよ。

IMG_0237.jpg

当店の中古モデルは全てバラしてオーバーホール、完全プロ組み立て済み〜。ボードもクリーンングにワックスを施してご覧の通りそのまま滑れる状態に仕上げてありますよ。

人気の入門注文モデル、ぜひチェックしてみてくださいね

スノースクートオンラインショップ
【塗装傷あり中古ポリッシュ】スノースクート SNOWSCOOT ワンディー
ONE-D Polish【 人気カラー】

 

本日のローカルニュース

14641948_1174760382566834_8962187138273640960_n.jpg

週末はデグー先生のBMXプロスクール!三日間に渡って大人からキッズまで沢山のBMXライダーがスクールを受講してくれました。

夜は懇親会もあり。。!
ビギナースクールから中級、ワントリックスクールと回を重ねるごとにライダーが上達していますね!

デグー先生、生徒の皆さん、お疲れ様でした。
次回のプロスクールは来年の春からを予定していますよ。
それまでにトリックに磨きをかけておいてね。

94656059_o3.jpg


シーズン直前!!
北海道、立山と初冠雪、降雪の話題もあり今シーズンが楽しみですね。

本日はスクートの軽量化、高さのあるリラックスポジションにぴったり
トリニティハンドルバーのご案内です。
 

スノースクートの重要パーツの一つ、ハンドルバー

高さ、幅様々なタイプがありますが、滑りに慣れてくるともう少し「高さ」と「軽さ」
が欲しくなりますね!

純正ハンドルバーよりも少し高さが上がればよりリラックスして体全体を使った
ライディングが可能になります。腰の負担も減りますね。

数々のハンドルバーがリリースされていますが、高さのあるハンドルバーは
重量が重いクロモリ鉄で作られていることが多いのでどうしても重量が重くなります。

94656059.jpg

今回ご紹介のスクートブランド最高峰、トリニティより
トラッシュバー8,5

素材に最高級アルミマテリアルを使用して驚きの560g!
8,5インチの高さによりリラックスポジション。
幅を広く取ってあるのでバーの端を握るようにライディングすれば
前傾姿勢でのパワフルなライディングも可能に。

94656059_o2.jpg

通常アルミバーのサイズを大きくすると負荷が強くなることが多いのですが、
高剛性アルミでの耐久テストに100日近くを費やしましたので強度も保証済みです。

少しでもスクートを軽くしたい方、体に負担をかけずに長時間滑りたい方はもちろん
最新のワイドボード等、パワフルな滑りをする方にもワイド幅のトラッシュバー8,5は本当にオススメですよ。

スノースクートオンラインショップ
【最軽量】【アルミ】トリニティ TORINITY
トラッシュバー8,5 TRASH BAR【8,5インチ】

 

本日のローカルニュース

 

14604842_1168135223229350_4736073689894479733_n.jpg

Head change!
スノースクートの旧モデルに採用されている圧入式のヘッドセット。
本日はメンテナンスのご依頼で打ち替え、自転車工具では対応できないヘッドパイプの長さのため、専用カスタム工具で圧入!

スクートボードのチューンナップの他にも、スノースクートの組み立てやオーバーホールも行っていますので、ぜひチューンナップメニューをご覧くださいね。

14711067_1171110292931843_647336075409922889_o.jpg

しばらく品切れが続いていました、スノースクートのボードとフレームをジョイント、組み立てに必要なブッシュ&ネジセット。

ジックジャパン非貫通ブッシュセットが入荷しましたよ〜
 

85673216.jpg

これがその内容、ゴム&ネジが一体化したブッシュが8つ、フレームの上から止めるナット、ブッシュとボードの間に挟むスペーサー、ちぎれ防止のストッパーが二枚となっております。
 

14566451_1171110289598510_6004001649066442204_o.jpg

左が今回の非貫通ブッシュ、右は通常のボルト&ゴムタイプとなっております。

非貫通ブッシュですと

-ボルトの折れトラブルなどがなくなりメンテナンスフリーに。
-取り付けは手でしめるだけの工具入らず。
-雪面の細かな凹凸を吸収してくれてボード本来のしなりを生かせる。

といいことづくめで年に一度は交換してやることでスクート本来の性能を発揮できますよ。

ご自身で簡単に取り付け交換できますので是非シーズンインに備えてブッシュをチェックしてみてはいかがですか?

取り付け等、不明な点はいつでもお問い合わせくださいね。

スノースクートオンラインショップ
スノースクート Jykk Japan SNOWSCOOT 純正 ボルト非貫通ブッシュ
【SNOWSCOOT】【高性能ブッシュ】


本日のローカルニュース

 

14494646_1168739066502299_6483047471054290546_n.jpg

 

スノーバーズクラブ!

さて冬季にスクートスクールの拠点としてもお馴染みの立山山麓スキー場ではシーズン券申し込み開始!
今年のシーズン券はスノーバーズクラブに加盟とのことで、立山山麓のシーズン券があれば白馬五竜47,ウィングヒルズ、ハチ北、戸狩などたくさんのスキー場リフト券が半額に。。!

スノーバーズクラブフェイスブックページ

各スキー場のシーズン券をお持ちの方は立山山麓のリフト券も半額になりますので益々色んな場所にすべりに行きたくなりますね!

是非スノーバーズクラブ加盟のシーズン券をお持ちの皆さん、富山にも気軽に滑りに来てくださいね。

 

 

 

IMG_0122.jpg

スノースクートシーズン間近! 10/28~11/6は店頭でスクートニューモデルやお買い得品をずらっと並べてのスクートフェアも行いますので、ぜひ全国からのご来場お待ちしておりますよ〜★

本日はラスト一台展示品、昨年度の最上級モデルスタイルAモデルより渋いカラーのフラットブラック(つや消し)にホワイトカラーのA1ロッカーボードミディアムフレックスを組み合わせた完成車。

IMG_0123.jpg

ご覧の通り、最新スペックでボード脱着システムSASを搭載、取り付けブッシュも非貫通ブッシュ採用でメンテナンスがほとんど必要ないですよ〜

2017年モデルのスタイルAは次世代ボードAP2を装備してさらに存在感がアップしていますが、このA1ロッカーボードが付けられた2016モデルのAは初めてスクートに挑戦する方でも軽くてターンしやすいオススメの一台ですよ。

ワックス、組み立て済みですぐに滑りにいけますよ。

全国送料一律1,500円!

ぜひチェックしてみてくださいね。

スノースクートオンラインショップ
【展示在庫】スノースクート SNOWSCOOT 2016モデル
Style-A Flat black white medium A-1 【組み立て済み】

 

本日のローカルニュース

 

14479789_656890301138206_3103977196367498277_n.jpg

全国一ゆるい?BMXコンテスト開催!


"ゆるゆるBMX発表会"改め"BMX HYPER Beginner's Contest"を開催致します。
ペグに乗れる、バニーホップしている雰囲気が出せる、と
りあえず自転車に乗れる、難しいことは無理!な方向けの、初心者による初心者のための、だれでも参加できるフリースタイルの大会です。

今年のテーマは「運動会」
昨年同様、1分間バースピンチャレンジやバランス対決の
他、流鏑馬BMXやBMX騎馬戦にBMXファッションショー!?など、他の大会では無いコンテンツで楽しもうと思います。

BMX乗って1日の方から、ベテランの方まで、たくさん
のご参加お待ちしております。

<参加費>
無料(予定) ※富山競輪場入場に1人50円かかります


★その他の内容につきましては、詳細が決まり次第お知ら
せ致します

トウーレイトスポーツも試乗車等もっていきますので、ぜひBMXに興味のある方、持っているけどまだトリックできない。。という方までゆる〜く遊びに来てくださいね!

 

IMG_0107.jpg

毎日更新、スノースクートオンラインショップ

ニューモデルに加えて、10月はマニアックなフレームやボード単品など掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

本日はお問い合わせの増えてきたワイドフレーム。スタイルGの前身とも言えるスタイルFフレームです。 通常のスクートフレームよりワイドな足元でガッチリと滑りたい大柄な方や、スノーボードブーツのライダーにもぴったりですよ。

IMG_0106.jpg

こちらはボード取り付け部分、削れ防止のサポートワッシャーも揃っていてなんと滑走回数は数回の綺麗なフレームキット。

一番の特徴はワイドなデッキ部分ですが、このFフレームはボードの取り付け穴がノーマルピッチですので、ありとあらゆるボードセットが取り付けれる貴重なフレームなんですよ。

フットストラップ、ステム等小物も付いておりますので、ぜひ自分だけのスペシャルマシンを組んでみてくださいね。

スノースクーオンラインショップ
【 中古ワイドフレーム】 スノースクート フレームキット
SNOWSCOOT Style-F green【滑走数回美品】

59,800円(税込64,584円)


本日のローカルニュース

 

 

IMG_8297.jpg

 


https://www.facebook.com/awasunoskiarea/

awasuno fun page!

立山山麓にあります「あわすのスキー場」ドライな雪が楽しめて、ベテランも楽しめるパウダー&地形エリアと初めてウインタースポーツやファミリーでも安心のゆる〜いファミリーゾーンにムービングベルトも完備。
そんなあわすのスキー場のフェイスブックページができましたよ。

あわすのエリアでは、シーズンまでは毎週の日曜日に草刈りボランティアが行われていますよ。
長く続く草刈りボランティア、たくさんの方が参加されていますよ。

参加者にはリフト券などが配布されるという画期的な試みですね!
草刈り次回は今週日曜日の朝8時より。
参加してみたい方はあわすのスキー場さん、もしくは当店でも詳細お尋ねくださいませ。

草刈りも涼しくなってきて楽しいですよ〜!

あわすのスキー場ホームページ

 

 

IMG_0101-2.jpg

スノースクートの性能を大きく左右するのが「フレーム&フォーク」「ボードセット」

好みに合わせて、様々な選択肢がありますが、常に人気があるのにあまり出回らないのがワイドなフレーム、STYLE-Gモデルのフレーム&フォーク(フレームキット)ですね!

本日のご紹介は、そんなワイドフレーム、STYLE-Gモデルの限定アーミーグリーンモデルのフレームキット販売! 数量が限られていますので、ワイドフレームが気になっている方は是非お早めに。

IMG_0103-3.jpg

ワイドフレームは通常のスクートフレームより足を載せるデッキ部分が広く、スノーボードブーツや足幅の広い方でも余裕を持って広いスタンスで滑ることが出来ますね!

さらにはセンターについているセンターパイプにより、ホールド感に優れているのでパワフルなスクートと言えます。

とはいえ、十分な肉抜きが施されているので、重量増もあまり感じることがないスタイルGフレーム。通常は単体販売は珍しいのですが、当店では数量限定で販売いたしますよ。

このGワイドフレームは通常のスノースクートフレームとは少し違っている点があり、幅広いフレームを生かすために「ワイドピッチ」でのボード取り付けとなります。

現在ワイドピッチに対応しているスクートボードは、AP-2,P1,G2ボードの三種類となりますので、ぜひこのフレームを使いこなしたい方はボード選びもご検討くださいね。

スノースクートオンラインショップ
【数量限定ワイドフレームキット】 スノースクート SNOWSCOOT 2017
Style-G armygreen【カモ】 84,800円(税込91,584円)


本日のローカルニュース

 

14450003_1124168397667587_9071932682323508337_n.jpg

富山けん玉情報部! 全国はもとより、富山でもすっかり定着したけん玉カルチャー。

興味のある方が気軽に集まってけん玉できたり、スクールを受講できたらいいな、、ということで、ついに発足、富山けん玉情報部

当店のサポートケンダマンであるアフロさんが中心となってけん玉情報をどんどん更新していきますので、ぜひけん玉に興味がある方はチェックよろしくお願いいたします。

16402537.jpg

シーズン前のお得なスノースクート用品セール!

今回は古いモデルにありがちな、、スノースクートのフロントボード破損に備えて定番フロントボードの一万円均一セールを行っていますよ!

ジャンプで失敗したり、岩にぶつけたりと古いスノースクートはフロントボードのダメージが多いですね。 ヒビが入ったり割れたスクートもフロントボードを交換してやれば新品同様に活躍しますよ。

写真はTYPE-Gボードのウッドコアを採用した定番シェイプ、古いモデルや入門モデルとの互換性もバッチリです。硬さはミディアムですよ。

82434465.jpg

こちらは珍品! サスペンションスクート ブラックマウンテンに使われていたかなり細身のシャモジシェイプ。 レースやカービングで高速で細かい切り返しをするのなら最高。

他にもいろいろ取り揃えてみましたよ〜

全て数量はわずかですので、ぜひきになる方はお早めにお問い合わせくださいませ。

スノースクートオンラインショップ
フロントボード特設セール 一万円均一はこちら

本日のローカルニュース

14484647_1161646107211595_8008589956296640353_n.jpg

今年も開催決定!! スノースクートキックオフフェア
(過去の様子はこちら)

今年は10/28~11/6の10日間開催決定。

ニューモデルの受注会や見学会はもちろん、レアなスクートアイテムから驚きの新製品まで、サンプルや実物を並べてワイワイ盛り上がりますよ。

全国からのご来場、心よりお待ちしております。

〜シーズン直前 スノースクートキックオフフェア〜

10/28~11/6 連日11:00~20:00まで

場所:トウーレイトスポーツ横 特設会場

930-0056 富山県富山市南田町1-3-10

076−425−5422

3279155a-1d78-47ec-aef9-eb354609a92d.jpg

自転車、スノースクートショップの当店に隣接するスクート工房。その二階、三階にありますのが、

トウーレイトゲストハウス富山

いわゆる「民泊」ではなくきちんと旅館法、消防法の認可をとった貸切スタイルの旅館なんですよ〜。

開業より半年ほど経ちましたが、当初の予定であった「自転車ツーリングのお客様」や「スノースクート体験のゲストの方」の宿泊以外にも、旅行や出張に国内外よりたくさんのゲストの方にご利用いただいています。

国内では珍しいですが、一組にお客様に丸々貸し出す旅館スタイルは「アパートメント」とも言われていてキッチンや洗濯スペースもありますので、長期滞在や団体家族の方にもご好評です。

貸切なので、ゆっくりしてもらえる反面、毎日一組しかご予約を受け付けできないのですが、レンタサイクルも無料でサービス、ゲストの皆さんを駅や空港までの送迎をしてあげたり、海外の方の誕生日サプライズを一緒に考えたりと、ゲストハウスは楽しいこといっぱいありますね。

ぜひ富山へ宿泊の際にはお問い合わせくださいませ。
電話やメールでのお問い合わせ以外にも、下記サイトでもご予約できますので、どうぞご覧くださいね。

-トウーレイトゲストハウス富山ホームページ

-AIR BnBホームページトウーレイトゲストハウス

-ブッキングドットコムトウーレイトゲストハウス

お問い合わせ ご予約
富山県富山市南田町1-3-10 トウーレイトゲストハウス富山(トウーレイトスポーツ隣)
076-425-5422  info@toolatesports.com


本日のローカルニュース

 

toolateTS_02_20160826.jpg

スノースクートシーズン目前! 今シーズン最も注目が集まっているのが、ドメスティックブランドトリニティが満を持して発売するトリニティDCスノースクート専用ボードですね。

国内、海外からもご予約やお問い合わせを多くいただいています。
今までのスノースクートの魅力を活かしながらも驚くべき可能性の広がりを感じれる。。
そんな次世代ボードの最高峰ですよ!

入荷まであと少し!今期は限定本数のみで追加生産はありませんので、気になる方はお早めにお問い合わせくださいね。 年内のお取り置きキープもいたしますので、ボーナスシーズンに合わせてのご購入もできますよ〜。

ぜひオンラインショップをチェックしてくださいね。

スノースクートオンラインショップ トリニティDC スノースクートボードセット

95433830_o3.jpg

パウダーボードを中心に、大人なクルージング、マウンテン系スノースクートボードを作るTHE DAYより、最終ストック。貴重なフラットキャンバー仕様のALL DAYスノースクートボード最終ストック。

95433830_o1.jpg

十分なノーズの長さに加えてオールデイボードはそのストレートなシェイプからパウダーや不整地を直線的に突き進むような滑りが大得意!

ターンを描きつつも新雪では男らしいラインで。。そして圧雪バーンでは独特のフラットキャンバー形状による有効エッジの長さで中速域でのカービングクルージングにもぴったりですよ。

完成車についている細身のボードを乗りこなしたら、次はいよいよワイドボードですね!

このオールデイワイドボードもすべてのスクート、スノーモトフレームに簡単に取り付けできますので、ぜひ周りのライダーに差をつけたい方、マニアックなボードで色々試してみたい方、オススメですよ!

【最終在庫セール】THE DAY -ALL DAY ワイド スノースクートボードセット
ホワイト【フラットキャンバー】店頭在庫のみの特別価格。

スノースクート最新情報は、トウーレイトスポーツフェイスブックページもチェックしてくださいね。

 

本日のローカルニュース

 

14494692_1159294807446725_9104707246647017269_n.jpg

Favo cycling!
本日配布、富山のフリーペーパーファーボさん!当店も協力させていただいた自転車、サイクリング特集ですよ。
自転車ファッションや、お馴染みグルメサイクリングコースなどとても充実した内容になっていますよ。
ぜひ自転車、サイクリングに興味が沸いたらお店に立ち寄ってくださいませ。

IMG_00123.jpg

スノースクートニューモデル、初めてでもスノースクートを楽しめる今期のニューモデル入門完成車、と軽量でパウダーも滑れて、、と楽しめる上位モデル完成車、沢山のお問い合わせ、ご注文ありがとうございます。

今回は完成車ではないけれど。。スノースクートの大事なパーツ「フレーム&フォーク」の販売、フレームキットのご紹介ですよ。

今回ご紹介はフリースタイラーのみならず、スクートマニアなら気になっているナナマルモデル。
通常のスノースクートよりヘッドが立っているのでトリックや緊急回避動作もしやすいフレームキット。

通常は販売設定のない70フレームキットですが、今回は展示フレームを大放出! ぜひお気に入りのボードやパーツで組み上げてくださいね。

IMG_0014.jpg

通常、フレームキットには付属品も付いておりますので、デッキマット、流れ止め、フットストラップなど滑りに必要なものは揃っていますよ。(ハンドル、取り付けブッシュ、ステム等はご用意ください)

全てを好みのパーツで揃えたいという、さらにマニアックな方向けにフレーム、フォーク、ベアリングのみのセットもご用意していますので、ぜひきになる方はお問い合わせくださいね。

展示品セールにつき、小さな塗装傷、汚れなどある場合がありますがご了承くださいませ。

フリースタイル&クイック 大柄な方にも! 超軽量 レアな70フレームキット販売 展示品
 
 
本日のローカルニュース
 
14390739_1157585924284280_1663179743476519274_n.jpg
14469527_1157576117618594_5283475472414973378_n.jpg

先週末もイベント満載でした!

滑川市スポーツの森公園ではストライダーレース、キラリンランバイクカップ。 ニックススポーツアカデミーでは9月のアクティブスポーツ教室、どちらも久しぶりの天気の良い週末で沢山のキッズや選手が集まっていましたよ〜!

参加された皆さん、お疲れ様でした!

IMG_8440.jpg

平日は毎日更新!スノースクートオンラインショップ

本日は、2016モデル最新スノースクートフレームSTYLE-A(ノーマルサイズ)に軽快な動きで人気のA1ロッカーボードの珍しいブラック硬さハード設定をインストールした一台を組み上げましたよ!

IMG_8442.jpg

レッド×ブラックでまずルックスがかっこいいのですが。。! 滑りの特徴としては最軽量フレームに固めのオールラウンドボードということで、スクートに初めて挑戦するけど、本格的なモデルにしたい! でも乗りやすいのがいいな〜という体重70~80kgの男性に向けた一台です。

IMG_8443.jpg

すでに固めのベースワックスも済ませてありますので、そのまま滑りに行けますよ。

市販されていない仕様なので周りに差をつけるのにもいいですね! キャリングケースに入れての全国発送オプションもありますので、ぜひきになる方はお問い合わせくださいね。

毎日、オンラインショップにはスクートアイテムを掲載していきますので、お見逃しなく。。!

【カスタム仕様】スノースクート SNOWSCOOT 2016モデル Style-A red with A1ボードブラックハード 【組み立て済み】


本日のローカルニュース

 

14368691_1800303753560206_6871236196336112757_n.jpg14358805_1800303016893613_3989934239540847867_n.jpg14446175_1155495867826619_8709181484331833044_n.jpg14449741_1155495894493283_3749683817474554885_n.jpg

昨日行われました、富山駅裏環水公園 親子ファンフェスタ!

トウーレイトスポーツに集まるBMXローカルライダーやけん玉ライダー、キックボードとみんなでショーを行わせていただきましたよ〜。

今年もいろんな場所にお誘いいただいて沢山のショーを行ってきましたが、今回も雨交じりの中、大変盛り上がりました。

スタッフの皆様、ショーをご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

また次回もよろしくお願い致します。

IMG_841622.jpg

平日にもかかわらず沢山のご来店ありがとうございます!

特にスノースクートユーザーの皆様、遠くからのご来店、皆様、スクート話に花が咲いて。。楽しい時間を本当にありがとうございます

店頭ではニューモデル入荷準備とともに、お得なスクートやマニアックなスノースクートアイテムを展示開始しておりますが、本日は最軽量モデル スタイルA2016年モデルの展示組み立て済み品をご紹介。
 

93336884_o2.jpg

毎年リリースされる最軽量オールラウンドモデルスタイルA。

デッキマットの下には見事な軽量化肉抜きが。。! 今シーズン(2017シーズン)のスタイルAモデルは、フレームが長くなったらボードがさらにワイドになったりと中級者〜の方にオススメなモデルですが、このラスト一台のセールモデルは通常サイズにA1ロッカーボード装着のオールラウンドモデル。

重量も滑りも軽く、ボードの特性上、初めてスノースクートを楽しむ方でもイージーにターンできるオススメの一台ですよ。

ボードフレックスはミディアムということで。。

初めてのスクートだけど軽い本格モデルをゲットしたい!

あまりウインタースポーツの経験はないけどスクートをやってみたい!

という方にもバッチリですね。

こちらは組み立て済み、ボードにもワクシング済みの一台となっております。
つや消しのアースグレーカラー×ホワイトボード、ホワイトパーツで珍しい一台ですよ〜

またtune-up後のお届けや、発送方法などもご相談にのりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

スノースクートオンラインショップ
【展示在庫】スノースクート SNOWSCOOT 2016モデル Style-A Flat Earth Grey 【組み立て済み】


今シーズンも10月後半〜11月頭にかけて店頭でニューモデルや中古モデルをズラっと並べての「スノースクートキックオフフェア」を行う予定です。そちらもお楽しみにしていてくださいね。


本日のローカルニュース

 

 

12003902_949530475089827_6411850610343055024_n.jpg

 

oyako fun festa! tomorrow!

明日は富山環水公園にて親子ファンフェスタ開催。

フリマやいろんなショー、マジックなど。。朝から夕方まで入場無料ですよ〜。
当店も自転車体験やけん玉体験に加えて、12:00頃よりステージでショーも行いますので是非見に来てくださいねっ。

 

IMG_2304.jpg

さて、1日ごとに気温が下がってきて。。特にこの連休中は雨も多く、寒い日が続いたので、スノースクートのお問い合わせもたくさんいただきました。 お問い合わせいただいた皆様、早くもご来店いただき、スクートのご相談くださった皆様、ありがとうございました!

いよいよ今期のニューモデル紹介も最終段階へ!

本日はジックスノースクートの最新時世代ボード「AP-2」のご紹介ですよ。

SS2017_newmodel_lr-14_ap2.jpg

こちらが今期初リリース! AP-2ボードセット。

今期の完成車スタイルAにも装備されているAP-2ボードセット。

特筆すべきはこのボード形状ですね! 十分な長さと幅を持つパウダー専用ボードにも見えますが、実は独特のサイズ感を併せ持つ次世代ボードバランス、自転車のような操作感とスノーボード、スキーのような滑走性を持つボードというとトリニティブランドのトリニティDCにも注目が集まっていますが、このAP2もスクートボードとしては最新のフロントボード、リアボードのサイジングを兼ね備えており、長きにわたるスノースクートボード進化の最先端と言えます。

今まではBMXをルーツに持つスノースクート。自転車感覚で誰でもゲレンデを楽しめて、レースやカービングもこなせる細身なボードセットから始まり、その後は少しフロントを長くして自転車感覚で乗れつつも、乗り込んだライダーがあらゆる地形を滑れるように研究されたG2ボードA1ボードトリニティボードがスクート好きのユーザーさんの主流に。

ここ数年では、スノーボードやファットスキーに迫る新雪の浮力を、、!ということでスノーボード以上に面積を持つスノースクート用のパウダーボードに人気が集まっていました。

IMG_2306.jpg

そしてついに今シーズン、あらゆるボードのいいところをミックスしたAP-2やトリニティDCのようなパウダーボードほどの大きさを必要とせずに、全体のシェイプとサイズ感でパウダー、カービング、フリースタイルと全てを楽しめる時世代ボードがリリースされ始めましたね!(右、左 トリニティDC,真ん中AP-2)

IMG_2423.jpg

写真は先シーズン、プロトタイプAP-2ボードでの不整地パウダーでのショット。 しっかりと地形をトレースしながらも、今までのスクートボードのように後傾にならなくても十分な浮力でフロントボードのノーズが浮いていますね。

AP-2はインターナショナルライダー、アントニの意見が全面的に採用されており、トップMTBライダーである彼の意見がシェイプに生かされ、このオールラウンドな滑りを可能にしています。

フロントボードは今までの入門スクートボードよりずっとワイドで長いのですが、独特のノーズロッカーとリバースサイドカーブ設定で取り回しや切り返しも早く、圧雪バーンや硬いバーンにも全面対応。

リアボードのテール部分も通常のワイドボードより少し短くしてあることで抜けの良いターンと安定感を持っています。

ボードが大きいということは、滑りにおけるボードの重要性が増してくるため、ウインタースポーツになじみが薄い方は最初は少しコントロールになど手こずるかもしれませんが、スキーやボードを長くやっている方にとっては、大きいボードサイズの次世代ボードはスノーボードやスキーを操っている感覚に近いものがありますよ。

AP-2ボードは硬さやグラフィック違いで3グラフィック、4フレックスのバリエーションがリリースされます。

当店では先シーズン、サンプルボードにて充分にテストを繰り返しましたので、気になっている方、お手持ちのスクートボードとくみかえたい方、お気軽にご相談くださいませ。

フルチューンナップ後、組み上げ後の全国発送も大人気! スクートユーザーの皆様、ぜひ次世代ボードの魅力、味わってくださいね。

スノースクートオンラインプロショップ
JYKK SNOWSCOOT AP-2 ラインナップはこちら


本日のローカルニュース

 

14311263_1279268288774691_253206058589820796_o.jpg

三連休もたくさんのご来店ありがとうございました!

お店も忙しかったのですが、各地のイベントもお手伝いさせていただきましたよ〜 土曜日はKNB北日本放送 パンプトラック選手権、 ラジオの生中継の中、全国からたくさんのライダーが思い思いの乗り物でパンプトラックコースにチャレンジしていました。 地元タレントのアレマー玉井さんもナイスガッツでBMXでタイムアタックされていましたよ。

14311382_1280346965333490_7572351425986809974_o.jpg

そして日曜日、千葉県、市原市で行われましたBMX全日本選手権、東日本大会。

世界に、、いずれはオリンピックに繋がる選手を育成していくこのシリーズ。こちらもキッズからトップライダーまでたくさんのBMXライダーが集まっていました。

当日は総合司会でお手伝いさせていただきましたよ!

そしてなんとびっくりするぐらい嬉しい結果が、、地元富山から遠征したユイカとテラがどちらも表彰台に。 この年齢のキッズとはいえ全国のレベルは凄まじいものがあり、ここで表彰台に上がれた二人は立派すぎるBMXライダーです。

テラの渋いラインで魅せる動き、ユイカのスーパーマンエアーやフットジャムなど、もう大人より自転車が上手いですね!

参加された選手の皆さん、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

そして改めてテラ、ユイカおめでとう!!

次回は12/4に姫路大会でお会いましょう。

2017new_bnr.jpg2017_70_blue.jpg

マニアックなスノースノースクートユーザーならチェックしておいて損はない、今季のスクートニューモデル、フレームキット情報。

本日は完成車でもリリースされているナナマルモデルより、なんとフレームキット(フレームとフォーク、基本パーツのみのセット販売)がリリース。

フレームキットと好きなボードを組み合わせて一台組み上げれば自分だけでのこだわりマシンが作れますよ。

ヘッドアングルが通常のスノースクート67,5°に比べてわずかに立っている70°を採用。このちょっとした角度の変更だけで、滑走ポジションが高くなり、足元と懐に余裕が生まれます。

体格の大きい方にもオススメのフレームですが、トリックをやる際にも、バースピン、テイルウイップなどBMX,MTB感覚で回せるので自転車ライダーにも大きな支持を得ていますね。

さらにヘッドアングルが立っているということは動きがクイックになり瞬時のコントロールがしやすいので、海外ではクロスレースでも活躍するモデル。

2017_70_kit_polish.jpg

今回はフレームキット限定リリースということで、トップライダー アントニのシグネイチャーブルーと、高級仕上げのポリッシュがリリース。

特筆すべきは70の完成車販売では装備されていない、ボードを簡単に脱着できるSASシステムを搭載していることですね! これで、カービング、パウダー、トリックを午前と午後でボードをチェンジして、、とさらにスノースクートを楽しめますね。

フレームキットから自分で組んでみるもよし、当店にお任せもらえれば、ご一緒に相談して最高の一台を組み上げいたしますよ。

ぜひご興味のある方、お問い合わせくださいませ。

トウーレイトスポーツ
スノースクートオンラインショップ フレームキットラインナップ


本日のローカルニュース

 

14364756_1149873888388817_7836030142347352596_n.jpg

For week end BMX competition!
今週日曜日は千葉で開催される全日本BMXシリーズ戦、東日本大会!
富山からもトップを目指すキッズがエントリーしていますよ。
大会前に愛車を最終メンテナンス。

高岡のストリートキッズ、テラは自らタイヤをローテーション、グラインドで変形しはじめたエンドを矯正。

ニックスで日々エアーを飛ぶユイカのBMXもガッチリとホイールメンテナンス。

二人とも夢に向かって頑張っています。
応援よろしくお願いします!

2017new_bnr.jpg sus_A_2017_kit.jpg

スノースクート新製品情報! 2017シーズン、完成車のご紹介は前回のブログなどを参考にしていただくとして。。

本日は「フレームキット」のご紹介ですよ。

フレームキットとはご覧の通り、スノースクートからハンドルとボード等を取り外した状態の、スノースクートメインマシン部分での販売セット。

フレームキットに様々なパーツやボードを組みつければ自分だけのオリジナルでこだわったスノースクートを作ることができますよ。

当店ではフレームキット販売をシーズンに向けて色々と予定していますが、メーカー純正、最新フレームキットが今シーズンはご注目ですよ。

まずは最軽量フレームであるスタイルAがポリッシュカラーという限定仕様でリリース、2017モデルAフレームはホイールベースが4センチ長くなっているので、大柄な方から、安定してフリーランしたい方まで注目のフルモデルチェンジと言えますね。

 

g_frame_kitsas.jpg

 そして、ワイドデッキでおなじみスタイルGモデル。

こちらも待望のフレームキット販売がスタート。ポリッシュに輝くGフレームキット、なんとフレームキット販売限定仕様で、ボード簡易脱着SASスマートアタッチメントシステムを搭載していますよ。

人気のあるGフレームにSAS搭載で、台数は限定のようですが貴重なキットになりそうです。

当店でもフレームキットから全てパーツを選んで自分で組んでみたい方、またスクートライディング歴20年を誇るスタッフによるアドバイス、組み立てしてからのお届けなど、フレームキットにトライしてみたい方、ご相談にのりますのでいつでもお問い合わせくださいね。

トウーレイトスポーツ
スノースクートオンラインショップ フレームキットラインナップはこちらから


本日のローカルニュース

 

14344674_1148924955150377_675073037986909006_n.jpg

展示会シーズン!自転車のパーツで欠かせないシマノの展示会&勉強会で東京へ
アラヤ、ラレーと毎年この時期は展示会が目白押しです。

最新情報やカタログなどを持ち帰ってきますので、ぜひ自転車好きな方、ご来店お待ちしておりますね。

展示会場でお世話になって皆様、ありがとうございました。

a_limited_2017.jpg

お待たせしました!

2017スノースクート待望のフルモデルチェンジ、最新トップグレードモデル、STYLE-Aモデルのご紹介です。

常に最軽量オールラウンドモデルとして君臨していたスタイルA。

今回はなんとフレーム、ボードともにフルモデルチェンジ。

SS2017_newmodel_lr-3.jpg

歴代のスノースクートに比べ、ついにホイールベースに変化をもたらした最新Aフレーム。

ダウンチューブがなんと4センチ長くなることでフロントボードの安定感が段違いになっています。自転車でも言えばトップチューブが長くなるとどんどん直進安定性が高まり、高速コーナーも安定してくるように、今までのスクートに乗り慣れた方ならきっとびっくりする安定感ですよ。

合わせて足元の感覚も広く取れますので、外人ライダーや大柄なライダーにはしっくりきそうなフレームキット。

SS2017_newmodel_lr-bk.jpg

そして今季ニューリリースの最新ボードAP-2を装備。AP2は先日のブログでも書きましたが、フロントとリアのサイズバランスが次世代形状で、スノースポーツと自転車スポーツどちらにも通ずるボードなんですよ。

パウダーも十分な浮力でゲレンデ、グルーミングバーンも通常のボード以上に鋭い滑りを見せます。

今回は限定グラフィック仕様を筆頭に硬さはミディムフレックス、そして完成車のブラックにはハードフレックスが装着されています。

a2017_grey.jpg

限定ブルーに加えて、完成車はマットな質感のブラックやグレーなど大人な感じ。。!

大きなターンや動きが得意なモデルですが、ボードが長さの割にはフロントロッカー、リバースサイドカーブなので軽快に滑れますよ。


お得な完成車はもちろん、スタイルフレームのみ、ボードのみが気になる方も、引き続きこのブログやオンラインショプにて特集、予約受付していきますので是非シーズンまで毎日チェックしてくださいね!

フレームやボードからカスタムで組み上げるのもマニアックですが楽しいですよ〜。

スノースクートオンラインショップ

2017 JYKK SNOWSCOOT STYLE A MODEL ジックスノースクートスタイルA

 

IMG_8269.jpg

its world wide!

昨日はお店もお休みを頂き名古屋はモトクロスインターナショナルさんの展示会にお邪魔しました!

店頭でも人気のJYU BMXプロデューサー、AKIRA OKAMURA氏と当店店長のYUKITAKA ARIOKA氏。 久しぶりにワールドワイドフリースタイラー アキラくんと沢山ミーティング出来てよかったです。

是非みなさんで富山に自転車乗りに来てくださいね!

2017new_bnr.jpg

 

 

SS2017_newmodel_lr-13.jpg

 

9月に入り、更新&ご予約受付スタートしております、今季のスノースクートニューモデルラインナップ。

本日のご紹介はオールラウンドながらもBMXやMTBのようなハードなトリックもメイクしやすい「70」通称ナナマルモデルをご紹介いたしますよ。

93481483700.jpg

通常のスノースクートとの違いはご覧の通りフォークの角度(ヘッドアングル)が70°というのがナナ丸一番の特徴。

通常のスクートはほとんどのモデルが67,5°を採用していますので自転車スポーツになじみのある方でしたらピンとくると思いますが、ヘッドアングルが70°とより立っていることにより「クイックな動き」「足元、懐にスペースの余裕がある」「バースピン、テイルウイップなどのトリックがスムーズに行える」等のメリットがあります。

 

93481745_o2.jpg

 

こちらは組み立て前のフレーム。 デッキ下の軽量化により、入門モデルではありえない取り回しやすさ。 フレームトップチューブもストレートなので膝を使って押し込んでターンしたり、スーパーマンやバースピンなどのトリックを行う際にも支えとなってくれますよ。

 

93481639_o3.jpg

 

ボードは海外ライダーもこぞって使用するX-1タイプボード。ノーズとテールが反ったツインチップ形状なので後ろ向きで滑るフェイキーや、エアートリックで回転した際のスイッチ着地でも引っかかりがないフリースタイルボードですね。

一般的なボードに比べてしなりが少ないので自転車のホイールのようにカッチリした乗り味。

カービングやグラトリも大得意ですが、パウダースノーなどは少し重心を工夫して滑る必要もあります。

 

93481639.jpg

 

アーミーグリーン、ブラックに加えて、蛍光カラーのグリーンやレッドもラインナップされていますので、目立ちたい方は是非派手なカラーモデルでパークを攻めまくってくださいね!

 

SS2017_newmodel_lr-14.jpg

 

そして、、今回の70モデルにはスペシャル限定モデルも。

JYKK SNOWSCOOT インターナショナルライダーであるアントニーヴェロニシグネイチャーモデル!

スペシャルカラーであるアントニーブルーのフレームはボードの脱着がスマートに行えるSAS(スマートアタッチメントシステム)を採用しており、付属するボードセットは今季ニューリリースの次世代ボードセットAP-2ボードが装着されています。

このAP-2ボード、フリースタイルのみならずパウダーやバックカントリーにも対応するロングノーズ&リバースサイドカーブ設定、注目のボードがセットになっている限定モデル。是非ご注目してくださいね。

70モデル、フレームキット、ボード単体でのご注文も可能となっておりますので、70のフレームだけが欲しいな〜とか、お手持ちのフレームにX−1ボードやAP-2ボードを取り付けてみたいな〜という方も是非お問い合わせくださいね

フレームキットやボードセットもオンラインショップにて順次ご注文受付いたしますよ。

フリースタイルやクイックな動きのスノースクートライディングで楽しみたい方、モデル選びのアドバイスいたしますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

スノースクート オンラインショップ 70モデルラインナップ

 

本日のローカルニュース

 

 

14184576_1139497982759741_5367573995593844894_n.jpg

 

Full custom kickscooter!
長野のサポートスノースクートライダー丸山さんが、冬に向けてのミーティングを兼ねてご来店。オフトレ用に話題のキックスクーターも組み上げましたよ。
ハイクオリティのラッキースクーターのパーツをメインに、ガッツリ遊べる一台が、完成しました。

フレーム ラッキー エボデッキ
フォーク ラッキー インディフォーク
バー ラッキートロバー
クランプ ラッキーSCS
ヘッドセット インターナルスノースクートFSA
デッキテープ ラッキーブランク
ウィール ラッキーTen 110mm
ブレーキ ラッキー スティーリーブレーキ100/110mm
グリップ ラッキー

たかがキックボード、されどフリースタイル!
一から組んだスクーター、ものすごくスムーズに仕上がりましたよ。

店頭にはクリスプやグリットといったワールドワイドなキックスクーターブランドも入荷中。
完成車もスクーターショップBAD AGAINサイトに少しづつアップしてますのでぜひご覧くださいね!
http://badagain.shop-pro.jp/

 

 

one_d2017_all.jpg

 

 

 

SS2017_newmodel_lr-6.jpg

 

早くもお問い合わせの多い、今季のスノースクート注目のニューモデル。

9月になり、すべてのモデルや特徴を掲載&ご予約開始していきますので、どうぞお楽しみに!

本日は「初めてのスノースクート」にピッタリなJYKK SNOWSCOOT ONE-Dモデルをご予約開始&ご紹介いたしますよ。

(↑画像クリックで拡大)

 

93182041.jpg

 

こちらがワンディーの完成車組立後のモデルです。

完成車にはボード、フレーム、ハンドルなどのすべてのパーツに加えて、流れ止めやフットストラップ、携帯工具などもあり、説明書を読みながら自分自身で組立、メンテナンスもできるようになっています。

 

IMG_7514-thumb-500x375-6043.jpg

 

こちらが組み立て前のスノースクート。 付属工具で自分で組み立てれる「セルフ組み立て」とプロが組み上げワクシングまで行いお届けする「プロ組み立て」をご用意していますので、どうぞスクートご購入を検討されている方はお気軽にご相談くださいね。

三十分〜1時間もあれば組み立て完了、滑りにこだわるならしっかりと固形ワックスを、またはスプレー式の簡易ワックスを塗ると滑走性アップですね!

自分で組み立てたスクートならなおさら愛着がわきますよ。

93182342_o1.jpg

デッキマットを貼る前、組み立て前のワンディー ネオンイエローフレーム。派手なネオンカラーはゲレンデに行くと不思議と馴染みます。

IMG_73mm23.jpg

ワンディーモデルの売りは、古いスノースクートではありえない軽量フルアルミフォーク&フレーム。

そしてSASシステムと言われるボードの取り付け構造です。 ご覧の通りボード取り付けのナットを緩めるだけで、、

 

IMG_73nn27.jpg

 

 シャキーンと一発で取り外し完了、その間十五秒。 このSAS脱着システムの採用により、車への積載がよりコンパクトに。 シーズンオフの保管の際にも場所を取らず、ボード交換やカスタムのしやすいという一石三鳥の最新システムが搭載されています。

古いモデルや中古スクートではありえない、素晴らしいシステムですね。

 

93182214_o2.jpg

 

リアボードの取り付けの同じくスライドして外せるスリットが付いているのでボルトやナットを緩めるだけで前後ボードが取り外しできますよ。 メンテナンスもしやすく、ゲレンデの状態や気分によっていろんなカスタムボードに取り替えてスクートライフを楽しむこともできますね。

 

62314371_o3.jpg

 

付属のボードはマイルドかつコントロールしやすいG1capボード。 少し柔らかめのフレックス設定でウインタースポーツの経験が浅い方でも自転車感覚でコントロールできるオールラウンドボードです。

ブラックデザインで、どんなフレームカラーにもマッチしますね。

 

imgrc0083146110.jpg

 

付属パーツの一部を紹介! ボードとフレームを止めるブッシュはスノースクート専用の防振一体型ネジブッシュ。 専用設計で程よい硬さ。一度取り付ければノーメンテナンスでシーズンを過ごせる、優れものパーツです。 一個あればスノースクートの組み立てや分解もすべてできる携帯工具も付いてきますよ。

IMG_0154.jpg

たくさんのカラーラインナップで思わず悩んでしまうワンディーモデル。初めての一台やふるいスノースクートからの買い替えにもぴったり。

トウーレイトスポーツでは最新カラーから珍しいカラーのワンディーまで取り揃えておりますので、どうぞどんなことでもお気軽にお問い合わせくださいね!

お取り置きやフルチューンナップなどもできますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

-トウーレイトスポーツスノースクートオンラインショップ

2017スノースクート入門完成車 全10色 ワンディーラインナップ

展示セール完成車ワンディー 台数限定ラインナップ

 

本日のローカルニュース

 

toolateTS_02_20160826.jpg

 torinity-dc snowscoot board final graphic!

先日のご予約開始よりハードコアなスクートライダーからオールラウンドでハイレベルなスノースクートボードを求めているユーザーさんからもお問い合わせ、ご予約を頂いているトリニティDCボードセット

お手持ちのスクートフレームに取り付けるだけで、今までのスノースクートの魅力をあますところなく、さらにスノーボードやスキーのような総合滑走性を楽しめますよ。

こちらも10月には入荷予定!

ご予約いただいている皆様、お楽しみにしていてくださいね。

-torinitysnowscoot.com

そしてシークレット情報! 進化するスクートボードに加えて、スノースクートフレームも今シーズン進化が、、なんとメーカー別注のスペシャルフレームがリリース予定!?

コードネームは「AR」ということで最軽量フレーム スタイルAモデルと、今やプレミアが付いている安定感あふれる低重心フレーム スタイルRを合わせたハイブリッドフレームが今シーズンリリースされる可能性がありますよ! 引き続き最新情報はスクートマニアの皆様も当ホームページとフェイスブックページへのイイね!をお待ちしております。

正式発表はもう少しお待ちくださいね。

2017new_bnr.jpg

いよいよ発表! 世界のスクートトップブランド、JYKK SNOWSCOOTより、今シーズンの2017モデル、ラインナップが発表されましたよ!

廉価モデルながら軽量で誰でもスクートを楽しめる「ONE」モデル、そしてワンモデルをベースにボードの脱着がしやすく、ボードカスタムや保管もしやすい「ONE-D」。

上級モデルとしては、トリックに特化したBMXスタイルのジオメトリーを持つ「70」モデル。

フルモデルチェンジで注目なのは「スタイルA」ホイールベースが伸びたフレームに先シーズンのプロトライプ段階で評価が高かった、真のオールラウンドボードAP2を装備。

フリースタイルからパウダーまで対応のジャパニーズトップライダーGAMAN選手のシグネイチャーとも言える「スタイルG」も新色やフレームキットも登場でパワーアップ。

キッズモデルやアフターパーツも豊富に揃っているJYKK SNOWSCOOT 必見ですね!

オフィシャルサイトで是非、最新モデルのイメージを感じてくださいね。

トウーレイトスポーツでも9月よりオンラインショップにてご予約受付していきますので、全国のスクートファンの方、初めてだけど、今年こそはスノースクートに挑戦してみたいっ という方、いつでもお問い合わせくださいね。

オンラインショップでは毎日少しづつ、ニューモデルに加えてセールモデルなども更新していますよ。

お得なセールモデルは台数に限りがあるのでお早めに!

今シーズンも楽しみなジックスノースクート2017モデル、冬はすぐそこですね。

スクートのことなら20年を誇るトウーレイトスポーツにおまかせくださいね★

 

-ジックスノースクートオフィシャルサイト

-トウーレイトスポーツスノースクートオンラインプロショップ

今シーズンもよろしくお願い致します

 

本日のローカルニュース

 

14080043_1133644083345131_9089219157642691147_n.jpg14125160_1134550829921123_3782789807293748321_o.jpg

Last week end!

先週末もイベント盛りだくさんでしたね!

環水公園でのマジックアワービアガーガーデンでのBMXショー、そしてニックススポーツアカデミーでのアクティブスポーツスクール。 どちらも天候も持ってくれて盛り上がりました!

次回のショーは同じく環水公園での親子ファンフェスタ 9/22ですよ。

アクティブスポーツ教室は毎月最終日曜日ですよ。

どちらもお待ちしております!

IMG_561156.jpg

暑かった夏も終わりを告げようとしていますね!

次はいよいよウインターシーズン、スノースクートシーズンに向けてニュースを更新していきますよ〜!

本日は第一弾ということで、つに発売決定、ご予約開始しました

トリニティDC スノースクートボードセット

のご紹介ですっ。

-さてスノースクートファンの皆様へ、トリニティDCボードセットとは?

 

 

12771569_1137626532938868_1927504838704693045_o.jpg

 

DCボードサンプルによる腰パウダーでの地形を活かしたスプレーショット。
フロントボードの面積、形状により充分な新雪での浮力があるため、ゲレンデを滑るような重心バランスのままパウダーでも狙ったアクションが可能になります。



スノースクートにおいて「カービング」「パウダー」「フリースタイル」の三つの要素をハイレベルに両立させるブランド「TORINITY」が満を持してリリースする真のオールラウンドボード。

それがTORINITY-DCボードセットなんです。

トリニティブランドいうと国産最高峰プロダクト「トリニティボード」やスノースクート専用軽量ハンドルバー「トラッシュバー」など高品質なスクートアイテムをリリースしていましたが、今回リリースされるDCボードは通常のスノースクートプロダクト開発に費やされる数倍のサンプル製作、テストを終えいよいよリリースとなりました。

IMG_0562.jpg

春先のバックカントリーでのテスト滑走
雨風に叩かれたバーンでもスノーボードのように自由で太い滑走ラインが描ける。フロントボードの有効エッジが長いため、ターン中にハンドルが取られることがなく、描きたいターンラインに集中できる。

 

トリニティDCボードはその名の通り「ダブルカーブ」「ダブルキャンバー」という意味が込められており、スノースクートがよりスノーボードやスキーのような総合的な滑走性、安定感を持つことをテーマに開発されました。

フロントボード、リアボードにしっかりとしたキャンバー設定を持たせ、キャンバーの踏み込みに呼応する前後それぞれの異なったサイドカーブによりアイスバーンでのターンは当たり前、、。バックカントリーの際のハードなむき出しの雪面も全く新しいボード設計により雪面の凹凸を吸収しながらずれないカービングが可能になりました。

スクートを倒しこむ、乗り手が体を倒しこむ、ボードを強く踏む、とどんな滑り方でもエッジホールドに優れたターンが楽しめます。

 

13161883_957048964394013_809438499403843500_o.jpg

 

春の立山室堂天狗平付近でのテスト。
急激な斜度でもエッジホールドに優れており安定したスピードでコントロールが可能。ハンドルのカウンターを当てることなく一直線に吸い込まれていくようなターンを実現。

 

前身のボード、トリニティシリーズのスペックをベースに本格的な次世代形状を持ったボードシェイプになっています。 製品に至るまでに数ミリ単位の違いがあるシェイプサンプルでのテスト滑走を繰り返し、そして新世代ボードの性能のキモとも言える全長を抑えながらもパウダー専用ボードのような浮力とレーシングボードの安定感を両立させました。

サンプルテストは立山をベースに全国各地の乗り手にサポート&テスト頂き、最高のスペックを持ちながらもスクートビギナーの方でもスクートの感覚をつかみやすいボードセットとなりました。

 

IMG_8100.jpg

 こちらが最終テストを終えた製品最終サンプル(サンプルにつきブラック 製品はイエローのトップシートデザイン)フレーム取り付け穴が豊富なため、様々なスノースクートフレームに取り付け可能となっています。

プロトタイプとして市場に出回っていた形状をさらにリシェイプして、リアボードのノーズ側の幅を数ミリ細く、リアボードテールを3センチ長く、フロントボードトップを4mm太くとミリ単位の修正を行い、プロトタイプよりもさらにスムーズな性能になりました。

IMG_8_111.jpg

ボードの性能において大事なのが横から見たときの反りや雪面へのエッジコンタクトのバランス。キャンバー、フラット、ロッカーなど様々な形状がありますが、DCはスノースクートの安定滑走に欠かせないキャンバー形状に加えて新雪や不整地でスムーズな滑りを可能にするノーズロッカーを取り入れています。 徹底したロッカー、キャンバー設定で今までのスクートボードを凌駕する安定感をお約束しますよ。

2017シーズンに向けてご予約開始しました。
発売は10月予定、お取り置きやチューンナップのサービスも承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

スノースクートオンラインショップ
トリニティDCスノースクートボードセット

お問い合わせ ご予約、ご注文

トウーレイトスポーツ
富山県富山市南田町1-3-10
076-425-5422  info@toolatesports.com
(11:00~20:00)

-snowscootonlineshop
-facebook
-instagram
-twitter

本日のローカルニュース

14115454_1258411904193663_8626275520889689392_o.jpg

本日生放送! 地元テレビ局、KNBさんのいっちゃんKNBの中でお店を紹介していただきました。 ご覧になった方も多いのでは? アナウンサーの山下さん、フタッフの皆様ありがとうございました。

各種自転車修理 販売

カテゴリ

最近のブログ記事