MTB&29インチの最近のブログ記事

11140070_880021865374022_8154736722747793099_n.jpg

激しい運動や健康づくりにかかせないサプリメント。。!

最近、周囲のアスリートが注目していて、ニューヨークなどでも大きなブームとなっている、ヘンプフーズシリーズの天然サプリが入荷していますよっ 先日全国放送のラジオでも大手百貨店などで凄く人気が出ていると紹介されていましたねっ

自然由来100パーセントのサプリ」として注目されているヘンプフーズの原料はオーストラリア産のオーガニック麻の実(種)そのものです。

中国でも昔から富裕層が長寿の薬として食べているそうですね

IMG_452207.jpg

スプーン一杯でオメガ3脂肪酸、重要アミノ酸6,200mg,植物由来プロテインと、体作りに必須の栄養が十分以上に含まれていますよ。
味はナッツそのもので食べやすく、今まで合成サプリを採っていた方もその効果と美味しさに驚くこと間違い無し。いくら健康に良くて美味しいからといってももちろん、一気に食べ過ぎてはいけませんよ〜

IMG_452208.jpg

ナッツはそのままでも、オニギリや料理に使っても美味しく、オイルはサラダにかけるだけでナッツ風味のオリーブオイルのような風合いですよ
加熱しないほうが効果が高いのですが、お味噌汁のダシにもいいらしい??ですよ

店頭でも人気でオイルは即日完売に、、!

長距離サイクリングや登山にもお勧めです。便利なレシピ付き★

楽天トウーレイトスポーツ オーガニック ヘンプフーズシリーズ
ヘンプナッツ 2,300円
オイル 2,500円(再入荷待ち)

 

本日のローカルニュース

11182286_882626161780259_8833070211509610536_n.jpg

冬の間ずっとファットバイクを検討していらっしゃったYさんがついにサーリーECRをご購入

新しい自転車の楽しみ方として見かけることも増えてきたタイヤが太いスポーツバイク、通称「ファットバイク」 色々リリースされ始めましたがやっぱり気に なるのはオリジナルであり作り込みや研究が一番進んでいる元祖ファットバイクブランド サーリーのファットバイクシリーズですね

五インチ近くタイヤ幅がある本格的なファットバイクもリリースされ、大手ブランドも追従したモデルが増える中、常に先をいくサーリーがブームを横目に29+などといわれるホイールサイズを履かせた「ミッドファット」なモデル。

三インチ台の太いタイヤでサスペンションいらずの安定感、そこに29インチならではの舗装路での快適性が備わったモデルがECRですね

単体発売はないんですか?とお問い合わせも多い専用ハンドルバーを装備。キャリアやサイクリング用品が装着出来るタボも豊富なフレーム、通勤からトレイル、アドベンチャーまで出来る最高の一台です

すでにだたの目立つビックリ自転車ではなく自転車好きの定番となってきているファットバイク、ぜひ気になる方は店頭で試乗してみて下さいね

Yさん、ECRで最高の通勤ライフ、、会社の駐輪所で同僚のローディーの皆さんの反応が楽しみですね。いや〜羨ましい!!

サーリー
ECR 完成車 各サイズ 257,000円

IMG_2693.jpg

本日も自転車生活にピッタリの一台をご紹介! ジャパニーズブランド「トキシックバイク」の24インチクルーザー クロノをご紹介〜!

スポーティにもクラシックにも見えるルックスは細かいところまでこだわるジャパニーズブランドならではの完成度。

IMG_2694.jpg

 スイスイ進むシンプルなシングルスピードバイクなのですが、後々26インチホイールに変更したり多段化したりとカスタムの幅があるのも男心をくすぐりますね〜

IMG_2697.jpg

太めのブロックタイヤにクラウンフォーク。ディスクブレーキ装備で実はクラシックな中にも充分な装備が。。 これならリラックスして散歩を楽しむことも出来ますね

IMG_2695.jpg

専用に作られた!?ハンドルバーと細身のフレームが融合して、、このスカスカしつつもメカニカルな感じはバイク好きの大人の方もグっとくるものがありますね!

実は女性にも人気のトキシックバイク、ぜひお店にチェックしにきてくださいね

トキシックバイク クロノ 完成車
カラー:レッド モスグリーン ブラック ホワイト ブルーグレイ ストーングレイ
85,542円


本日のローカルニュース

11021397_663081747170635_6823084316578088747_o.jpg11069435_666259516852858_8301853269228918474_n.jpg11069892_669987729813370_5472790564749514775_n.jpg

4/29 tateyama sanroku snow park festa!
https://www.facebook.com/tateyama36park?fref=nf

今月の29日は、、立山山麓雷鳥バレーエリアの立山山麓スノーパークにて感謝感謝のパーク祭り!

スキー、スノーボードに加えてスノースクートも大歓迎!ということでいつもありがとうございます

参加賞には特製ステッカーももらえるそうですよ
トウーレイトスポーツも協賛させて頂いています

スクートライダーの方もぜひパークセッションしましょうね。

img59406254.jpg

舗装路やシティライドでも大きなタイヤ径から乗りやすく、荒れた所も走行出来るのが29インチMTB。 今までのマウンテンバイクといえば26インチが主流でしたが、最近は新しい流れで28インチが主流に??なりつつありますね

29インチMTBに興味があるけど、どういうのがいいの?という方に向けてこの春組み上げました、29インチプロブランド ナイナーバイクのアルミフレームをベースに奇麗な中古パーツで組み上げたカスタム完成車
 

img59406255.jpg

フレームが展示品で少し展示傷があるもので組み上げたので気にならなければかなりお買い得! 車でいうとランドクルーザーのような存在感の一台ですね。一台で色々楽しみたい!という方にはピッタリです

スペック
フォーク:Niner Air9 Carbon Fork
ヘッドセット:FSA Zero Stack
ハンドルバー:Niner AL Flat Top9
グリップ:ERGON GX1
ステム:Cinelli Mash Stem 100mm
サドル:fizik GOBI XM
シートポスト:Niner AL Seat Post
チェーン:KMC X9
クランク:TRUVATIV Noir3.3(中古)
Fディレイラー:SRAM X9 9S(中古)
Rディレイラー:SRAM X0 9S(中古)
ディスクブレーキ:Avid ELIXIR CR(中古)
ホイール:BONTRAGER RXL 29er(中古)
タイヤ:SCHWALBE Marathon 29×1.75(中古)

ジオメトリー
トップチューブ:23.8(603mm)
シートチューブ:16.5(419mm)
ヘッドアングル:72°
シートアングル:74°
スタンドオーバーハイト:29.1(739mm)

★組み立て済み★全国一律1,500円★
29インチMTB専門メーカーNinerの特別完成車展示車
Niner Bikes ナイナーバイクス EMD9 Hot Tamale Mサイズ【MTB】【29er】【完成車】

230,000円  税込、送料別

定価ベースでいうと40万円以上のパーツ構成です、ぜひ29インチに興味のある方、お問い合わせお待ちしております★


本日のローカルニュース

64105_521928707850008_178992943_n.jpg

春の自転車シーズン! カギやライトをお探しでのご来店も多いです★ KNOG新作のコイルロックも入荷していますよ〜 色々個性的な自転車小物入荷しておりますので、ぜひ店頭にてご覧下さい

KNOG / PARTY COIL 全8色  各2730円

 

IMG_5661.jpg

コロラド州はクリステッドビュートをあとに、デンバーまでまた数百キロ。

ナーブス展示会で遭遇したスノーストライダーのようにタイヤに取り付けるだけで様々な自転車で雪を楽しめる、スキーボブ?バイクボード?の開発クルーに誘われて峠のロードサイドでバックカントリー!?

IMG_5673.jpg

これがスキーボブクルーと待ち合わせのバーサード峠。まるでスキー場のようですが、リフトは無く、全て自己責任でフリーに滑っていいんです

 

IMG_5675.jpg

 

そんななか、発見!再会! 開発者のデビッド兄弟(双子)、女性スタッフトレイシーさん、そしてケントエリクセンバイシクルスタッフであり、スキーボブライダーのブライアンなどが向かえてくれました

IMG_5678.jpg

これがスキーボブ?バイクボード?? まさにスノーバイシクル、スノーバイクという感じですね

最近流行のファットタイヤ自転車にももちろん装着。今回はサーリーパグスレーとエリクセンのシングル29”にも装着。 サイズを替えられるのでBMXからファットバイクまで簡単に取り付け可能なんですよ

IMG_5708.jpg

近くの沢を使って撮影!? ついてこい!ということでバイクボード装着二台にスノースクートのセッション!?

IMG_5704.jpg

タイトなトレイルや沢をスリリングに滑って?走っていくバイクボード! フロントとリアに取り付ければスノースクート気分!? フロントだけつければ「浮き」もまして、リアタイヤで登ってそのままダウンヒル!

雪の上でもファットタイヤ以上に沈まず、自転車のサスやポジションを活かしながら雪上を走り回れます。

ここまできたらもうアドベンチャーですね

IMG_5740.jpg

帰りはピックアップトラックに積んで、また次のセッションに。。

アメリカンな自転車の楽しみ方!
ナーブス展示会でも耳にしましたが、今年のトレンドは「アドベンチャー」 山登りやバックカントリー、サイクルツーリングなど身近な冒険を確かにライフスタイルに入れている方、増えていますね。

そこに登場のこの自転車スキーキット、スノーボブ。 BMXでもMTBでも冬期閉鎖された林道を走り、滑って下る。 う〜ン、、これは確かにいいです!!

来期の発売に向けてさらなるテスト中というこで、ぜひトウーレイトスポーツでは日本でもこのアイテム、ご紹介したいなっと思っております

お楽しみに! 気になる方はいつでもお問いあわせくださいねっ


本日のローカルニュース

 

New Project 51 from David Bach on Vimeo.

そして、なんと今回撮影した模様が編集されてプロモーションビデオに!? なぜかスノースクートも登場しています。

ハンドルと板。まさにアドベンチャーですね★ コロラド日記は次回でラストです! 日本はもう春が始まりましたね。残りのシーズンも楽しみです!

 

IMG_5476.jpg

ナーブス2013、今年も盛り上がっていました!

詳しい写真はフェイスブックのほうにアップしてありますので、どうぞご覧下さい

ナーブスでは、各ビルダーのハンドメイドバイクがカテゴリーごとに表彰されたりもするんですが、色んな最先端自転車が受賞していましたよ!

IMG_5457.jpg

ロッキー山脈??を眼下に降り立ったのはコロラド州はデンバー!

IMG_0055.jpg

会場のコロラドコンベンションセンター ナーブスはアメリカの地方都市を回って毎年続けれているそうです。最初はどこかの公民館からスタートだった。。 凄いですね!

デンバーは滅多に雪が降らないそうですがこの週末はシンボルのブルーベアもこのとおり

IMG_0056.jpg

ケルビム今野さんと大前事務所 大前さん!

IMG_0157.jpg

会場内、小さなブースも沢山でています

IMG_0209.jpg

とにかくカラーがカッコいいエリクセン ベストチタニウム賞も受賞していました

IMG_00ss72.jpg


こちら若手ビルダーコーナー、様々な木を組み合わせたウッドバイク。増えてきていますね〜

ハンターバイクの29インチランドナー??このキャリア。ハンター氏の自転車は人間味と哲学が凄いです

IMG_0100.jpg

シエロのシクロバイク。近未来的な自転車や独創的なものが多い中、コンテンポラリーなカッコいいブランド

IMG_0117.jpg

日本を、世界を代表するビルダー、ケルビム今野さん、過去二年ベストアワード受賞ということで、今回は凄すぎるシングルコミューターバイク。 なにもいえません!

IMG_0140.jpg

チタン、カーボンとあらゆる最先端素材を極めて来たカルフィーデザイン、バンブーで驚いていたら今度は木そのまま! リアパイプ?の部分は木材そのまま削って作ってありました。カルフィーはどんなバイクでも有機的な感じ

IMG_0191.jpg

会場内を歩いていたこの方、なんとこれを付ければBMXでそのまま滑れる。。ということで気になりますね〜 また連絡をとって試してみたいです

IMG_0206.jpg

ブラックシープのファットバイク。ファットバイクでの出店もかなり多かった今回、これはキャリアの細いパイプまでチタンで作りこんであり、しかもボルトで止まっていました。恐るべし精度と技術です。ブラックシープのブースは常に人だかりでした

IMG_0224.jpg

ビショップワークスの普通っぽいロード、よく見ると古いカンパのパーツや凝ったラグなど単なるオールド風バイクではないんです。センスや技術は最先端、とにかくオシャレでした

そんなナーブスでした。乗って、いじってという車やオートバイと同じような楽しみが自転車でも当たり前になってきていますね! しかも自転車ならその気になればフレームからハンドメイドで作れるのでこのようなショーが盛り上がっているんですね。

またハンドメイドバイクに興味が出てきましたらぜひお店までご相談下さいませ〜

ナーブス2013アワード


本日のローカルニュース

IMG_0251.jpg

日本も大寒波ということで羨ましいです! ナーブスに後ろ髪引かれながらもコロラドのマウンテンリゾート地帯に! こちらも雪でツルツルです。

pag1.jpg

巷で話題のファットタイヤ自転車、個性的なブランドサーリーよりそんなファットバイク「パグスレー」の試乗車を店頭ではご用意しております。 なにやらやたらとタイヤが太いパグスレー どう使うというと?

pag2.jpg

自転車の常識を覆す、雪上ライド! クリスマスにあわせて降雪のあった市街地のわだちもなんのその

pag3.jpg

駐車場のパウダースノー?も沈むこと、滑ること無く確実に進んでいきます。ザクっザクっと進んでいく姿はスノーシューを履いた山登りの感覚にも近いんです

 

pag4.jpg

 

タイヤが太くなるだけで冬でも自転車通勤や自転車遊びが出来るんですね、夏場のダウンヒルや河川敷遊びも楽しそうですが、北海道や雪の深い地域では完全防備で通勤を楽しんだり、冬の除雪されていない林道を探検したりとまさに次世代の遊び方が出来るんですよ〜

楽しみ方はまだまだ未開拓。タイヤの種類も増えてきました。 この入門パグスレーを始めとしてファットバイクに興味のある皆さんぜひ試乗しにいらしてくださいね

サーリーパグスレー 完成車 ファットバイク入門
227,850円


※店頭にて試乗出来ます

本日のローカルニュース

kumitate1.jpg

毎日、全国に向けて組み上げています スノースクート! まだお届け出来ていない皆様、全ての入荷が済みましたので年内にはお届け出来ますよ

トウーレイトスポーツのスクート組み立てへのこだわり。この写真はインターナルヘッド対応のフレームのフェイシング作業です。 新品でもまれにみられるバリや塗装のタレ、組み立てに不都合のあるフレームや精度の出ていない中古フレームは特注の長〜いフェイシング工具でフレーム側をフェイシング。 ご覧の通りの切削後は回転もスムーズになり、ベアリングもまっすぐ入りますよ。

kumitate2.jpg

こちらはフットストラップネジ穴。こちらもスムーズにストラップが固定されるようにタッピング調整。 スクートを一台組み立てるのは難しくありませんが、せっかくの一台、出来るだけ気持ちよく長く滑れるように見えないところも気を使っております。

また古いスクートをオーバーホールしたり中古モデルを復活させたい方、ぜひご相談下さいませ

各種自転車修理 販売

カテゴリ