2017 最新スクートボード オールラウンド次世代ボード JYKK AP-2ボードセット

IMG_2304.jpg

さて、1日ごとに気温が下がってきて。。特にこの連休中は雨も多く、寒い日が続いたので、スノースクートのお問い合わせもたくさんいただきました。 お問い合わせいただいた皆様、早くもご来店いただき、スクートのご相談くださった皆様、ありがとうございました!

いよいよ今期のニューモデル紹介も最終段階へ!

本日はジックスノースクートの最新時世代ボード「AP-2」のご紹介ですよ。

SS2017_newmodel_lr-14_ap2.jpg

こちらが今期初リリース! AP-2ボードセット。

今期の完成車スタイルAにも装備されているAP-2ボードセット。

特筆すべきはこのボード形状ですね! 十分な長さと幅を持つパウダー専用ボードにも見えますが、実は独特のサイズ感を併せ持つ次世代ボードバランス、自転車のような操作感とスノーボード、スキーのような滑走性を持つボードというとトリニティブランドのトリニティDCにも注目が集まっていますが、このAP2もスクートボードとしては最新のフロントボード、リアボードのサイジングを兼ね備えており、長きにわたるスノースクートボード進化の最先端と言えます。

今まではBMXをルーツに持つスノースクート。自転車感覚で誰でもゲレンデを楽しめて、レースやカービングもこなせる細身なボードセットから始まり、その後は少しフロントを長くして自転車感覚で乗れつつも、乗り込んだライダーがあらゆる地形を滑れるように研究されたG2ボードA1ボードトリニティボードがスクート好きのユーザーさんの主流に。

ここ数年では、スノーボードやファットスキーに迫る新雪の浮力を、、!ということでスノーボード以上に面積を持つスノースクート用のパウダーボードに人気が集まっていました。

IMG_2306.jpg

そしてついに今シーズン、あらゆるボードのいいところをミックスしたAP-2やトリニティDCのようなパウダーボードほどの大きさを必要とせずに、全体のシェイプとサイズ感でパウダー、カービング、フリースタイルと全てを楽しめる時世代ボードがリリースされ始めましたね!(右、左 トリニティDC,真ん中AP-2)

IMG_2423.jpg

写真は先シーズン、プロトタイプAP-2ボードでの不整地パウダーでのショット。 しっかりと地形をトレースしながらも、今までのスクートボードのように後傾にならなくても十分な浮力でフロントボードのノーズが浮いていますね。

AP-2はインターナショナルライダー、アントニの意見が全面的に採用されており、トップMTBライダーである彼の意見がシェイプに生かされ、このオールラウンドな滑りを可能にしています。

フロントボードは今までの入門スクートボードよりずっとワイドで長いのですが、独特のノーズロッカーとリバースサイドカーブ設定で取り回しや切り返しも早く、圧雪バーンや硬いバーンにも全面対応。

リアボードのテール部分も通常のワイドボードより少し短くしてあることで抜けの良いターンと安定感を持っています。

ボードが大きいということは、滑りにおけるボードの重要性が増してくるため、ウインタースポーツになじみが薄い方は最初は少しコントロールになど手こずるかもしれませんが、スキーやボードを長くやっている方にとっては、大きいボードサイズの次世代ボードはスノーボードやスキーを操っている感覚に近いものがありますよ。

AP-2ボードは硬さやグラフィック違いで3グラフィック、4フレックスのバリエーションがリリースされます。

当店では先シーズン、サンプルボードにて充分にテストを繰り返しましたので、気になっている方、お手持ちのスクートボードとくみかえたい方、お気軽にご相談くださいませ。

フルチューンナップ後、組み上げ後の全国発送も大人気! スクートユーザーの皆様、ぜひ次世代ボードの魅力、味わってくださいね。

スノースクートオンラインプロショップ
JYKK SNOWSCOOT AP-2 ラインナップはこちら


本日のローカルニュース

 

14311263_1279268288774691_253206058589820796_o.jpg

三連休もたくさんのご来店ありがとうございました!

お店も忙しかったのですが、各地のイベントもお手伝いさせていただきましたよ〜 土曜日はKNB北日本放送 パンプトラック選手権、 ラジオの生中継の中、全国からたくさんのライダーが思い思いの乗り物でパンプトラックコースにチャレンジしていました。 地元タレントのアレマー玉井さんもナイスガッツでBMXでタイムアタックされていましたよ。

14311382_1280346965333490_7572351425986809974_o.jpg

そして日曜日、千葉県、市原市で行われましたBMX全日本選手権、東日本大会。

世界に、、いずれはオリンピックに繋がる選手を育成していくこのシリーズ。こちらもキッズからトップライダーまでたくさんのBMXライダーが集まっていました。

当日は総合司会でお手伝いさせていただきましたよ!

そしてなんとびっくりするぐらい嬉しい結果が、、地元富山から遠征したユイカとテラがどちらも表彰台に。 この年齢のキッズとはいえ全国のレベルは凄まじいものがあり、ここで表彰台に上がれた二人は立派すぎるBMXライダーです。

テラの渋いラインで魅せる動き、ユイカのスーパーマンエアーやフットジャムなど、もう大人より自転車が上手いですね!

参加された選手の皆さん、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

そして改めてテラ、ユイカおめでとう!!

次回は12/4に姫路大会でお会いましょう。

 
 
-toolatesports

各種自転車修理 販売

最近のブログ記事

SHOP INFO

_mini5182168.jpg

TOOLATE SPORTS OPEN:11:00-20:00 年中無休
富山県富山市南田町1-3-10
TEL:076-425-5422
お問い合わせ

toolate_facebook.jpg

→フェイスブックトウーレイトページ

Follow toolate2 on Twitter follow us!

-toolate2

スクート滑走インスタグラム:
-yoichiosumi

スクートレンタル&体験

TOOLATEでは今シーズンスノースクートの1日体験レンタルを行っています。富山県内のゲレンデであれば一日3,000円にてお貸し出し致します。ご希望の方には無料レッスンも行いますので、どうぞお気軽にお問い合わせください

アーカイブ

カテゴリ